ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000015673更新日:2022年4月1日更新印刷ページ表示

江田島市の移住・定住支援策

都市部から最も近く,自然豊かな島 江田島市

江田島市は、広島市の南、広島湾の中心に位置し、江田島・能美島とその周辺に点在する島々で構成されています。
海上距離で広島市から7.5km、呉市からは6kmの位置にあり、都市部から比較的近い位置にありながら自然も豊かで、田舎暮らしを楽しめます。
また、全国有数の生産量を誇る牡蠣をはじめとした水産物、農産物の産地でもあり、近年では、全国的なアウトドアイベントSEA TO SUMMITも開催し、サイクリングやシーカヤックなどアウトドアの島としても注目を集めています。
四季を通して色々な楽しみ方ができる魅力に溢れた島です。

人口:21,770人(令和3年12月末現在)

江田島1

 江田島2

主な定住支援策

  • 定住補助金制度<外部リンク>
    市内に定住を目的に住宅を購入または新築された場合に、費用の一部を補助します。(限度額30万円)

生活環境

主な産業

瀬戸内海の穏やかな海を活かしてカキ養殖が盛んです。むき身の生産量は国内トップクラスを誇っています。
また、柑橘や花、野菜の栽培も盛んです。

生活交通

江田島市の7つの港が広島市・呉市とフェリー・高速船で繋がっており,通勤・通学も可能です。(※うち,1航路は現在運休中)
さらに,呉市とは早瀬大橋により陸路でも繋がっています。
市内交通は,路線バス,予約型乗合タクシー,民間のタクシー会社も複数営業しています。

買い物

市内の中心部には,大型スーパーやホームセンター,家電量販店,ドラッグストアなどが隣接しているため,買い物がしやすいです。また,周辺地域には個人商店もあり,日常生活の買い物は江田島市内でほぼ揃います。

医療・福祉

市内には,11の歯科診療所及び18の病院・医院があり,産科を除けば,ほとんどの医療サービスを受けることができます。また,近接する広島市や呉市には国立・県立の総合病院があり,これらの病院へ通院も可能です。さらに市内19箇所にヘリポートがあり,広島市からドクターヘリが10分程度で到着します。

子育て・教育

市内には,認定こども園5園,小学校6校,中学校4校,高等学校1校,特別支援学校1校があります。「にこ♡にこハウス」(子育て世代包括支援センター)では,子育てをしている親同士の交流や年齢に合わせた子育て支援を行っています。

レジャー施設

真道山キャンプ場でのキャンプや島ならではの海沿いを走るサイクリングロードを始め,海では海水浴やSUP,カヌーなどのマリンレジャーが楽しめます。
また,市外から多くの見学者が訪れる海上自衛隊第1術科学校・幹部候補生学校や国立青少年交流の家などの教育施設もあります。

通信環境

市内全域で光回線が繋がります。携帯電話は、すべてのキャリアが使えます。

移住定住ホームページ・移住者インタビュー

江田島市移住支援サイト(江田島市移住・定住ポータルサイト「hodohodo」)

江田島市移住支援サイト(江田島市移住・定住ポータルサイト「hodohodo」)<外部リンク>

空き家バンク

空き家バンクについては、江田島市移住・定住ポータルサイト「hodohodo」空き家バンクページ<外部リンク>をご覧ください。

サポートセンター

フウド

フウド
〒737-2312
江田島市沖美町畑997-2
Tel:0823-69-8288
ホームページ:面白い「モノ」「コト」「ヒト」に出会える場所 フウド<風が海を介して土と交わる><外部リンク>

お問い合わせ

江田島市企画振興課
〒737-2392
広島県江田島市大柿町大原505番地
Tel:0823-43-1630
Fax:0823-57-4433
e-mail:kikaku@city.etajima.hiroshima.jp
ホームページ:江田島市移住・定住ポータルサイト「hodohodo」<外部リンク>