ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000015677更新日:2022年4月1日更新印刷ページ表示

熊野町の移住・定住支援策

ひとまち育む筆の里熊野

熊野町は、広島市、呉市、東広島市のほぼ中央に位置し、周辺を山々に囲まれた標高約230mの高原盆地で、四季折々の自然が豊かで、気温は沿岸部と比較しも2~3℃低く、夏季でも快適な生活ができます。産業では、180年の歴史をもつ全国一の筆の産地として知られており、筆などの地域資源を活かしたまちづくりを進めています。美しい自然と伝統文化が織りなす筆の都で暮らしてみませんか。

人口:23,584人(令和3年12月末現在)

熊野町の移住・定住支援策の画像1

熊野町の移住・定住支援策の画像2

熊野町の移住・定住支援策の画像3

主な定住支援策

生活環境

主な産業

江戸時代から伝わる筆の製造を産業の中心として「筆の都」として栄えてきた町です。年間製造品出荷額等からみた主な業種はその他の製造業(主に筆関連製造業)(1位)、次いで輸送用機械器具製造業(2位)、金属製品製造業(3位)となっています。

生活交通

近隣のJR駅は、広島駅、矢野駅、呉駅で、そこから熊野町までは、広島電鉄株式会社のバスを利用する必要があります。また、生活福祉交通「筆の都・熊野町おでかけ号」(ジャンボタクシー)が町内を無料運行しています。

買い物

町内には、商店のほか、大型スーパーやコンビニも多く、食料品、生活用品は町内でほぼそろいます。

医療

診療所が12箇所、歯科診療所が13箇所あります。

子育て・教育

保育所3園、認定こども園3園、幼稚園1園、小学校4校、中学校2校、高等学校が1校あります。
このほか、移住体験施設と併設の子育て支援センターでは、子育てに関する講座や教室、イベント、広場の開放を行っており、子育て世帯を応援しています。
社会教育としては、防災拠点を兼ねた公民館3箇所、ふれあい館、図書館があり、それぞれ特色のある活動を展開しています。

レジャー施設

深原地区公園、町民グラウンド、町民体育館のスポーツ施設もあり、各種イベントが開催されています。

通信環境

光・ADSL

お問い合わせ

熊野町産業観光課
〒731-4292
広島県安芸郡熊野町中溝1丁目1番1号
Tel:082-820-5602
Fax:082-854-8009
e-mail:kanko@town.kumano.hiroshima.jp