ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 緑化推進部 緑政課 > ドフトボルケ(B-B21-1)

本文

ページ番号:0000007655更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ドフトボルケ(B-B21-1)

English
简体中文
繁體中文
한글

Deutsch

バラの品種

 ドフトボルケ Duftwolke

寄付者

 西ドイツ政府

寄付年

 昭和43年(1968年)9月13日

寄付の経緯

 西独バイエルン州シュバインフルト市を選挙区として国会議員となっているマックス・シュルツェ・フォールベルク博士が、昭和35年3月、故アデナウアー・ドイツ連邦首相の随員として訪日しました。
 その際、日本の桜の美しさに心打たれ、平和と軍縮の思想普及事業の一環として、桜の苗木をつくることにし、昭和42年末に広島市の桜の苗木30本の寄贈依頼がありました。
 広島市では、これに応えて、昭和43年3月末、ヤマザクラ15本、ソメイヨシノ15本をシュバインフルト市に空輸し、4月5日に同市郊外のガイバッハで内田駐独大使、バイエルン州文部次官、エアハルト前首相等の臨席を得て、盛大な植樹式が行われました。
 その後、シュバインフルト市において、この返礼として、故アデナウアー首相愛好の品種ドフトボルケ91本(この数は故アデナウアー首相の亡くなった時の年齢)に相当する。)を広島市に贈ることになり、昭和43年9月13日にマックス・シュルツェ・フォールベルク博士が持参されました。

位置図

位置図の画像

バラの写真

ドフトボルケ

記念碑

記念碑の画像

植栽当時のバラ園

植栽当時のバラ園の画像

 植栽当時は市道の南側に植えられていました。

リンク先

 平和記念公園の寄附樹木 Topページ

Topページの内容

  1. 寄附樹木の説明
  2. 寄附樹木一覧
  3. 寄附樹木位置図
  4. 説明板のデザイン(高校生との協働作業)
  5. バラ園の写真集・配置図

 など