例規名称 制定年月日 種別番号
  • ■ 第6類 
    • 第1章 報酬・費用弁償
   
市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例 ◆昭和31年12月20日 条例第39号
市議会議員の議員報酬の支給方法の運用方針について ◆昭和42年6月1日 種別なし
広島市報酬並びに費用弁償条例 ◆昭和22年7月28日 条例第10号
広島市報酬並びに費用弁償条例に規定する規則で定める職に関する規則 ◆昭和52年3月31日 規則第19号
審査会、審議会及び調査会等の委員その他の構成員に対する報酬及び費用弁償条例 ◆昭和28年8月18日 条例第36号
地方自治法第207条等による費用弁償額及び支給方法条例 ◆昭和22年7月28日 条例第12号
    • 第2章 給料・諸手当
   
特別職の職員の給与に関する条例 ◆昭和26年3月30日 条例第61号
市長等の給与の特例に関する条例 ◆令和元年6月27日 条例第1号
一般職の職員の給与に関する条例 ◆昭和26年3月30日 条例第62号
一般職の職員の給与に関する条例施行規則 ◆昭和26年3月30日 規則第93号
給料表の適用範囲に関する規則 ◆昭和54年10月1日 人事委員会規則第6号
給料等の支給に関する規則 ◆昭和26年3月30日 規則第94号
初任給、昇格、昇給等の基準に関する規則 ◆昭和54年10月1日 人事委員会規則第7号
初任給、昇格、昇給等の基準の運用について ◆昭和54年10月1日 広人委第2号
技能業務職員の給与に関する規則 ◆昭和32年10月21日 規則第75号
時間外勤務手当、休日勤務手当、夜間勤務手当、宿日直手当及び管理職員特別勤務手当の支給細目に関する規程 ◆昭和26年12月20日 訓令第38号
広島市立義務教育諸学校等の教育職員の給与等の特別措置に関する条例 ◆昭和46年12月18日 条例第106号
教職調整額の支給方法に関する規則 ◆昭和47年2月10日 規則第5号
職員の特殊勤務手当に関する条例 ◆昭和26年8月11日 条例第21号
職員の特殊勤務手当の支給に関する規則 ◆昭和57年3月31日 規則第22号
    • 第3章 
   
広島市職員等の旅費に関する条例 ◆昭和27年3月31日 条例第17号
広島市職員等の旅費に関する条例施行規則 ◆昭和27年4月1日 規則第34号
    • 第4章 退隠料・退職手当
   
広島市吏員退隠料、退職給与金、遺族扶助料及び死亡給与金条例 ◆昭和24年4月28日 条例第27号
広島市吏員退隠料、退職給与金、遺族扶助料及び死亡給与金条例施行規則 ◆昭和24年8月1日 規則第24号
職員の退職手当に関する条例 ◆昭和28年12月23日 条例第62号
職員の退職手当に関する条例施行規則 ◆昭和58年12月14日 規則第86号
失業者の退職手当支給規則 ◆昭和29年1月30日 規則第7号
    • 第5章 その他の諸給与
   
職員の児童手当及び子ども手当の認定及び支給に関する規則 ◆昭和46年12月28日 規則第95号
広島市職員被服貸与規則 ◆昭和32年4月1日 規則第21号
広島市職員住宅貸与規則 ◆昭和26年3月22日 規則第89号

内容現在 令和3年1月1日

広島市例規類集

内容現在 令和3年1月1日   

体系目次