ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 障害福祉部 障害福祉課 > 特別児童扶養手当、障害児福祉手当、特別障害者手当及び経過的福祉手当の支給に係る所得制限の適用除外

本文

ページ番号:0000018630更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

特別児童扶養手当、障害児福祉手当、特別障害者手当及び経過的福祉手当の支給に係る所得制限の適用除外

1 支援策の内容

 災害により住宅等財産に損害を受けた場合、所得制限の適用を除外します。

2 対象者(要件等)

 災害により住宅、家財、その他の財産につき被害金額がその価格の2分の1以上の損害となる方

3 手続きの方法

 各区福祉課にお問い合わせください。

4 その他

 災害により損害を受けた年の所得が、この年度の支給制限基準額を超えた場合は、支給した手当を返還していただくことになります。
 対象となる期間は、災害を受けた月から翌年の7月まで。
 受給者の場合は、被災状況書を14日以内に提出してください。

関連情報

各区福祉課所在地一覧表

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 障害福祉部 障害福祉課
電話:082-504-2147/Fax:082-504-2256
メールアドレス:shougai@city.hiroshima.lg.jp