ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2022年 > 4月 > ふれあい放流(佐伯区八幡川、安芸区瀬野川)の実施について

本文

ページ番号:0000223954更新日:2022年4月27日更新印刷ページ表示

ふれあい放流(佐伯区八幡川、安芸区瀬野川)の実施について

ヘッダー画像

令和4年(2022年)4月27日
経済観光局水産課長:安永                     
電話:504-2251 内線:3530

 

 広島市では、地域住民や小学生等と一緒に佐伯区八幡川と安芸区瀬野川でアユを放流します。
 この事業は、漁業権のない河川にアユを放流することで市民にアユに親しんでもらえる場を提供するとともに、「川をきれいに!」といった自然環境の保護意識の高揚を図ることを目的に行っているものです。
 なお、佐伯区八幡川の放流は、昭和60年度から毎年、安芸区瀬野川の放流は平成元年度から実施しています。

1 実施日時・場所・内容

佐伯区八幡川への放流について

 
日時

令和4年5月6日(金曜日)午後2時から
※ 前田橋下流付近から放流を開始します。

放流場所 前田橋下流、門前橋、立野橋及び原田橋付近
放流方法 アユの生態や行動を説明後、地域住民・小学生による放流を行う。
放流量 約15kg(約1500尾)
問い合せ先

放流事業に関すること
経済観光局農林水産部水産課 安永課長 Tel:082-504-2251

放流参加者(地域住民・参加小学校)に関すること
佐伯区地域起こし推進課 吉村課長 Tel:082-943-9705

安芸区瀬野川への放流について

日時

令和4年5月13日(金曜日)午前10時30分から

放流場所 ほことり広場(瀬野川河川敷) 安芸区中野五丁目
放流方法 アユの生態や行動を説明後、幼稚園児・保育園児による放流を行う。
放流量 約15kg(約1500尾)
問い合せ先

放流事業に関すること
経済観光局農林水産部水産課 安永課長 Tel:082-504-2251

放流参加者(参加幼稚園・保育園)に関すること
安芸区地域起こし推進課 上本課長 Tel:082-821-4951

※ 新型コロナウイルス感染症の感染対策を徹底したうえで、放流を行います。
※ 小雨の場合は、小学生による放流作業を決行します。
※ 大雨の場合は、小学生による放流作業を中止し、地域住民及び本市職員が放流作業を行います。

2 アユについて

 放流するアユは人工種苗で全長約10cm、体重約10gです。順調に生育すれば6月頃には全長約18cm、体重約60~80gに成長します。

 八幡川には漁業権はありませんが、広島県漁業調整規則第35条の規定により1月1日から5月19日までの間、採捕は禁止されています。

あゆ安芸区佐伯区

フッター画像