ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > プロポーザル・コンペの案件情報 > 令和6年度 > 令和6年度 方式・案件名 > 【公募型プロポーザル】固定資産台帳整備におけるローコードツール導入等業務

本文

【公募型プロポーザル】固定資産台帳整備におけるローコードツール導入等業務

ページ番号:0000387266 更新日:2024年6月14日更新 印刷ページ表示

 

公募情報

 
契約担当課  財政局管財課
業務名  固定資産台帳整備におけるローコードツール導入等業務
公示  令和6年6月14日
履行場所

 広島市財政局管財課(広島市中区国泰寺町一丁目6番34号)、その他本市が指定する場所または受託者が準備して本市が承認した場所

契約期間  契約締結日(令和6年8月中旬予定)から令和10年3月31日まで
業務概要

 ローコードツールの導入により固定資産台帳整備に係る台帳情報の正確性向上及び業務の効率化を図ることを目的とし、業務用ツールの開発及び運用・保守を委託するものである。

(業務内容の詳細は、『17-1 基本仕様書』のとおり)

概算事業費

 委託料の上限額 23,079,000円(消費税額及び地方消費税額を含む。)

(概算事業費の各年度における予算上限額は、『01 公募型プロポーザル手続開始の公示』『02-1 公募型プロポーザル応募説明書』のとおり)

調達方法  公募型プロポーザル

※ 公募情報に係る詳細については、下記のダウンロードファイルをご参照ください。

 

​ダウンロード

 以下の資料(基本仕様書の別添資料一式)は、守秘義務に関する誓約書(様式第16号)を本市に提出し、本様式に記載された事項を遵守する応募者に限り提供するものとする。
 (詳細は、『02-1 公募型プロポーザル応募説明書』のとおり。)

  • 17-2 別添_固定資産台帳整備に係るシステム導入計画
  • ​17-3 別紙1_機能要件一覧、別紙2_帳票要件一覧
  • 17-4 参考資料(照会用エクセル様式、業務概要資料、異動事由一覧)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)