ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000058540更新日:2020年3月19日更新印刷ページ表示

先輩職員からのメッセージ ~職務経験者~

 広島市では、会社員や公務員等としての職務経験を通じて培った能力やノウハウを活かして、採用後直ちに広島市の中堅職員として活躍できるバイタリティあふれる人材を求めており、職務経験者を対象とした職員採用試験を実施しています。
 このページでは、職務経験者を対象とした職員採用試験を受験して本市に転職して活躍している先輩職員の声をご紹介します。

地球温暖化防止に向けて、市民の方々や事業者の皆さんと一体となって対策を

  保科 菜摘 (平成31年度採用・職務経験者対象(行政事務))

  保科菜摘の画像1環境局温暖化対策課 主事

  配属歴:環境局温暖化対策課(現職1年目)
  (※令和2年3月時点)

 

私の仕事とそのやりがい

 温暖化対策課では、地球温暖化防止に向けた施策の企画立案や普及啓発等を行っています。その中で私は、主に、家庭用燃料電池(エネファーム)等の補助事業の企画立案・運用・管理、イベントの企画立案等を担当しており、市民・事業者の皆さんと一体となって、省エネルギー対策等の施策を推進しています。地球温暖化対策は、近年国内外で注目を浴びる重要な分野であり、時には国や他都市とも連携し、課題や対策を検討する必要があるため、日々勉強の毎日ですが、大変やりがいがあります。

職場の雰囲気

 自分自身に1歳の子どもがいて、勤務時間を短くする制度を活用させていただいております。子どもの発熱などで急な休みをもらい、自分の担当する仕事を他の職員に引き受けてもらうこともありますが、皆さん温かく受け止めてくださり、大変ありがたいです。

広島市への転職を志望した理由

 結婚・出産に伴い、前職場に通うことが難しくなり、夫の職場近くでの仕事を探し始めたのがきっかけです。広島市は、国際的にも有名な平和都市であり、基礎自治体ながら世界と関わった仕事ができること、異動により幅広い業務の経験が積めることが決め手でした。

広島市への転職を志望される皆さんへ

 広島市役所には幅広い職種、業務があり、あなたの強みを生かせる場面がきっとあります。また、幅広い人生経験を持つ素敵な先輩職員がたくさんいるので、喜びや悩みなどを皆で共有しながら、よりよい広島市を目指して一緒に働きませんか。

ある日のスケジュール

 8時20分 ≪出勤≫保科菜摘の画像2
 8時30分 ≪始業≫メール、回覧物、一日のスケジュールを確認
 9時00分 ≪電話・窓口対応、事務処理≫
       補助金に関する問合せへの対応、申請書の受付・審査
10時00分 ≪打合せ≫課内で補助事業の企画立案に関する打合せ
12時00分 ≪昼食≫職場の先輩と食堂で昼食
13時00分 ≪検討・文書作成≫
       補助事業の懸案事項に関する対応方針作成
14時00分 ≪打合せ≫事業者とイベント企画に関する打合せ
15時00分 ≪事務処理≫審査書類の発送準備
15時45分 ≪退庁≫翌日のスケジュールを立て、
       育児時間休暇制度(1時間30分)を利用し退庁
16時30分 退庁後、スーパーで買い物などを済ませ、子どもを迎えに保育園へ

~観光の力で、広島に“にぎわい”を創り出す!~

  小林 豊尚 (平成28年度採用・職務経験者対象(行政事務))

  小林豊尚の画像1経済観光局観光政策部 主事

  配属歴:経済観光局観光政策部(現職4年目)
  (※令和2年3月時点)

 

 

 

 

私の仕事とそのやりがい

 観光政策部の仕事は、フラワーフェスティバルや花火大会のようなイベントの企画・実施、観光案内所やWi-Fiなどのハード面の整備、観光客へのプロモーションや修学旅行の誘致、国際会議等の誘致・支援など、本当に多岐に渡ります。また、華やかなイメージの反面、施設の維持管理や関係者との調整などの内部事務もたくさんあります。楽ではないこともありますが、楽しく、様々な仕事を経験して成長できるので、とてもやりがいがあります。

職場の雰囲気

 観光政策部の雰囲気を一言で表すと“活気”です。職員同士のコミュニケーションはもちろん、観光の仕事は広島市と民間企業との連携が不可欠なので、職場には頻繁に人が出入りし、あちこちで協議の光景が見られます。

広島市への転職を志望した理由

 私は広島市で生まれ育ち、県外の民間企業に7年間、営業係として勤務しました。常に自分の成績を意識しながら働く中で、次第に「人の役に立つことを最優先に働きたい」という思いが強くなり、自然と広島市で働きたいと考えるようになりました。

広島市への転職を志望される皆さんへ

 広島市の仕事の最大の魅力は、自分の手でまちづくりができることだと思います。今までは気にとめることのなかった風景が、仕事で関わることで、特別な思い入れのあるものになる。そんな素敵な経験を、広島市で一緒にしてみませんか?

ある日のスケジュール

 8時20分 ≪出勤≫一日のスケジュール確認小林豊尚の画像2
 8時30分 ≪始業≫メールのチェック
 9時00分 ≪事務処理≫他部署からの照会に対する回答作成
10時00分 ≪来客対応≫市長表敬訪問の立合い
11時00分 ≪打合せ≫関係部署と担当業務に関する打合せ
12時00分 ≪昼食≫自席で弁当を食べてから読書
13時00分 ≪事務処理≫会議資料の作成
15時00分 ≪会議≫担当業務に関する上司への報告
16時00分 ≪外出≫関係者と担当業務に関する打合せ
17時30分 ≪事務処理≫協議記録の作成
18時00分 ≪協議≫先輩職員と今後の事業の進め方を相談
19時30分 ≪退庁≫翌日の準備をして退庁