ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000004146更新日:2020年3月19日更新印刷ページ表示

先輩職員からのメッセージ ~学校事務~

学校事務

 市立小・中・特別支援学校等で、学校予算の執行管理、教職員の給与・福利厚生、環境整備など、学校運営全般にわたる事務に従事します。

子どもたちが充実した学校生活を送れるように

  大段 佳奈 (平成28年度採用)

 大段佳奈の写真 広島市立大州中学校 事務主事

  配属歴:現職4年目
  (令和2年3月時点)

私の仕事とそのやりがい

 私はいま、公費の予算管理・学校納入金、教科書給付、出張旅費、給与、施設の維持管理・物品購入を担当しています。子どもたちが充実した学校生活を送るためには、どの仕事も手を抜くことのできない大切な仕事です。授業を受ける際に必要となる教材・道具の購入・修繕、学校で過ごす際に危険のないよう施設の維持管理をすることで、子どもたちの学校生活を支えていると思うと大変やりがいがあります。

職場の雰囲気

 元気に明るく学校生活を送る子どもたちや、日々仕事に全力で奮闘する教職員とともに仕事をしているので、とても賑やかで楽しい雰囲気の職場です。毎日笑顔が絶えません。

この仕事を選んだ理由

 子どもが好きで、子どもと関わることのできる仕事に就きたいと考えていました。学校事務は学校という現場で働きながら、子どもたちの成長を近くで見守り、支えられる仕事だと思ったので、この仕事を選びました。

広島市職員を志望される皆さんへ

 学校事務は、学校の基盤となる様々な仕事を任される職種です。忙しくて大変なときもありますが、子どもたちの成長を見守り、支えながら働くことのできる素敵な職場です。ぜひ、皆さんも一緒に働きませんか?

ある日のスケジュール

 大段佳奈の写真28時00分 ≪出勤≫事務室内の清掃
 8時15分 ≪始業≫職員朝会・スケジュール確認
 8時45分 ≪事務処理≫学校納入金の出納簿入力・書類整理
12時20分 ≪昼食≫事務室で昼食
13時05分 ≪事務処理≫予算の執行状況照合
14時30分 ≪事務処理≫物品購入の書類作成
16時15分 ≪会議≫職員会議
17時00分 ≪備品点検≫校内備品の点検
18時15分 ≪退校≫机上の整理をして退校
19時30分   ≪マッサージ≫身体の疲れをとり、リフレッシュ

子どもたちの成長を身近に感じられる学校事務

  谷本 渉 (平成27年度採用)

 谷本渉の画像1 広島市立矢野南小学校 事務主事

  配属歴:現職4年目
  (平成31年3月時点)

私の仕事とそのやりがい

 学校事務の仕事は総務・学務・人事・財務・その他窓口や電話対応等多岐に渡ります。どの仕事も子どもたちの成長に関わっていて児童・生徒や学校にとって大事な仕事です。物品購入を通して教材や教具について先生方と相談をし、より良い学習環境作りを行ったり、教職員の給与・福利厚生などの事務を行ったりしています。学校運営全般に関わることができ、児童・生徒の成長が身近で感じられとてもやりがいを感じています。

職場の雰囲気

 朝出勤すると、子どもたちの元気な声が聞こえ、清々しい気持ちで一日をスタートできる職場です。また、教職員みんなで助け合い、あたたかい雰囲気で仕事をしています。

この仕事を選んだ理由

 学生時代に、学校事務の方にお世話になったことがあります。自分も、学校現場で人のために働くことができる、学校事務職員を目指そうと思ったのがきっかけです。

広島市職員を志望される皆さんへ

 学校事務の仕事内容は様々で大変なこともありますが、子どもたちの成長を身近で感じられる、とてもやりがいのある職業です。ぜひ、一緒に子どもたちのために働きましょう。

ある日のスケジュール

 谷本渉の画像28時00分 ≪出勤≫
 8時20分 ≪始業≫メールや一日のスケジュールの確認
 8時40分 ≪事務処理≫物品購入事務
12時20分 ≪昼食≫給食を食べる
13時05分 ≪事務処理≫諸費の引落し金額の計算
14時40分 ≪事務処理≫教職員の給与に関する事務
16時30分 ≪会議≫職員会議に出席
16時50分 ≪退校≫翌日のスケジュールを確認し退校
18時00分 ≪リフレッシュ≫趣味のバンド練習

学校と子どもたちを支える縁の下の力持ちとして

  野田 千晶 (平成26年度採用)

  野田千晶の画像1広島市立みどり坂小学校 事務主事

  配属歴:現職4年目
  (平成30年3月時点)

私の仕事とそのやりがい

 学校事務は、総務・学務・人事・財務・窓口対応・電話対応など学校に関することを幅広く担当しています。その中でも私は、窓口対応や子どもたちや教職員が必要な物品の購入、施設の修繕箇所の確認から修繕の手続きなどの財務事務を行っています。限られた予算の中でどのようにすれば一番役に立つのか、より過ごしやすい環境をどのように整えるのかなど、課題もありますが日々苦戦しながら執行にあたっています。様々な仕事を通して教職員や保護者、地域の方々に「ありがとう」と声をかけていただいたり、子どもたちの元気な姿が見れたときは小さなことでもやってきてよかったと嬉しく思います。

 

この仕事を選んだ理由

 就職を考える際、私自身の学校生活が楽しかったことから、何らかの形で学校に関わりたいと思っていました。学校事務は学校を支えるという立場で関わることが出来ると思い、この仕事を選びました。

広島市職員を志望される皆さんへ

 上手くいかないこともありますが、子どもたちの笑顔があふれる素敵な職場です。困ったときはみんなで助け合えるとてもいい環境で仕事ができます。皆さんもぜひ、一緒に働きましょう。

ある日のスケジュール

 野田千晶の画像28時10分 ≪出勤≫
 8時25分 ≪始業≫職員朝会へ出席
 8時40分 ≪打合せ≫スケジュール・来客等確認
 9時00分 ≪事務処理≫金融機関書類作成
12時20分 ≪昼食≫給食を食べる
13時05分 ≪接客≫電話、窓口対応
13時30分 ≪打合せ≫業者と物品購入について打合せ
14時30分 ≪事務処理≫消耗品購入書類作成
16時25分 ≪会議≫職員会議へ出席
16時55分 ≪退校≫整理整頓し、退校

子どもたちのよりよい学習環境づくりのために

  村尾 舞 (平成25年度採用)

 村尾舞の画像 広島市立楽々園小学校 主事

  配属歴:現職4年目
  (※平成29年3月時点)

私の仕事とそのやりがい

 学校事務職員の仕事は、「総務事務」「学務事務」「人事事務」「財務事務」の4つからなり、教材費等の諸費の管理、児童・生徒への教科書支給、教職員の給与・福利厚生、学校予算の執行管理や施設管理等があります。また、それに加えて、電話対応や来客対応があり、学校運営全般にわたる事務を行っています。
 仕事をするに当たって、「どうすればよりよい学習環境になるか」ということを、学校組織の一員として考えることが必要になってきます。考え、それを提案する難しさを痛感している毎日ですが、その分やりがいは大きいです。
 また、子どもたちと話をしたり、保護者・地域の方からお礼の言葉を頂くと、もっと頑張ろうと励みになっています。

この仕事を選んだ理由

 学校が好きだったので、学校に関わる仕事に就きたいと考えていました。就職を考えていた時に、高校時代の先輩が学校事務職員で、お話を聞くことができ、挑戦してみよう!と思ったのがきっかけです。

広島市職員を志望される皆さんへ

 学校事務職員は、電話・来客対応をすることから、「学校の顔」として仕事をしています。保護者・地域の方と学校をつなぐ初めの架け橋になれるよう、日々頑張っています。一緒に子どもたちのために働いてみませんか。