ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2022年 > 9月 > 平和大通りの利活用のためのワークショップ(第2回)を開催します

本文

ページ番号:0000299613更新日:2022年9月28日更新印刷ページ表示

平和大通りの利活用のためのワークショップ(第2回)を開催します

ヘッダー画像

令和4年(2022年)9月 28日(水曜日)
経済観光局観光政策部観光企画担当
課長:山田 孝志
電話:504-2242
内線:3110

平和大通りの利活用のためのワークショップ(第2回)を開催します

 広島市では、平和大通りを人々に平和を実感してもらう空間、また、都心の回遊を促す新たなにぎわいを生み出す空間にしていくため、令和4年3月に「平和大通りの利活用のための基本計画」を策定しました。
 この計画に基づき、平和大通り沿道の町内会等、市民の皆さんとの協働により、平和大通りの魅力や価値を高めるための具体的な利活用や整備内容などについて検討するワークショップを開催します。
 ワークショップは、1グループ6名程度で、以下のプログラムを通じて話し合いを行います。
 ・第1回:先進事例の紹介等によりイメージを膨らませる
 ・第2回:フィールドワークにより平和大通りの過去・現在を知る
 ・第3回:具体的に将来をイメージする
 ・第4回:より良い将来のイメージを話し合う
​ 第2回ワークショップでは、フィールドワークで平和大通りを実際に歩いていただいた後、「平和大通りの現地を確認し、場所ごとの魅力や価値を高めるアイデアを出す」をテーマに班ごとに意見交換を行います。


1 開催日時 
   令和4年10月1日(土曜日) 14時30分~17時(予定)

2 開催場所 
 ⑴ フィールドワーク
     平和大通り(鶴見橋西詰から緑大橋東詰まで)の緑地
 ⑵ 意見交換
   合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟5階 研修室A・B・C

3 出席者(予定) 
   平和大通り沿道の町内会や社会福祉協議会、商店街組合、平和活動団体等の代表者、市内に在住または
 通勤・通学する市民、行政職員など61名 

4 開催内容
 ⑴ フィールドワーク
 ⑵ 開会挨拶
 ⑶ 第1回ワークショップの振り返り
 ⑷ 班ごとに自己紹介、意見交換、発表
 ⑸ 第2回ワークショップのまとめ
 ⑹ 閉会挨拶

5 今後のスケジュール
   第3回ワークショップ:11月30日(水曜日) 18時~20時(予定)
   第4回ワークショップ:  1月中旬頃
     報告会:3月中旬頃

フッター画像