ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 保険年金課 > 令和3年3月から一部の医療機関でマイナンバーカードが健康保険証として利用できます

本文

ページ番号:0000199885更新日:2021年2月12日更新印刷ページ表示

令和3年3月から一部の医療機関でマイナンバーカードが健康保険証として利用できます

令和3(2021)年3月から一部の医療機関でマイナンバーカードが健康保険証として利用できます。
※厚生労働省からの連絡により、本格的な利用は令和3(2021)年10月までに開始する予定となりました。
※利用に当たっては、医療機関・薬局にカードリーダーが設置されている必要があります。
※利用できる医療機関・薬局については、順次、厚生労働省のホームページで公表されます。

国民健康保険被保険者証・後期高齢者医療被保険者証の交付も引き続き行います

現在交付している国民健康保険被保険者証や国民健康保険被保険者証(兼高齢受給者証)、後期高齢者医療被保険者証については、引き続き交付します。
マイナンバーカードを健康保険証として利用しない場合でも、今までどおり保険証を利用して受診できます。

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには事前の登録が必要です

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、マイナポータルでの事前登録が必要になります。
事前登録については、お持ちのスマートフォンやパソコン(カードリーダーが必要です。)から行うことができます。
登録方法については、下記リンク先のマイナポータルをご参照ください。
※マイナポータルサイトはこちら(外部サイト)<外部リンク>
なお、令和3年3月からは、顔認証付きカードリーダーを導入している医療機関や薬局の窓口においてマイナンバーカードの健康保険証利用の事前登録ができる予定です。

マイナンバーカードの健康保険証利用についての制度の詳細と問い合わせ先

マイナンバーカードの健康保険証利用の制度の詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

お問合せ先

マイナンバー総合フリーダイヤル  TEL:0120-95-0178
※音声ガイダンスに従って「4→2」の順にお進みください。
※受付時間(年末年始を除く) : 平日   9時30分から20時00分まで
               : 土日祝  9時30分から17時30分まで