ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 出生届に書いた名前を違う名前に訂正したいのですが、届出時に訂正印で訂正をしてもいいでしょうか。(FAQID-2246~2249・2289)

本文

ページ番号:0000015136更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

出生届に書いた名前を違う名前に訂正したいのですが、届出時に訂正印で訂正をしてもいいでしょうか。(FAQID-2246~2249・2289)

戸籍事務の取扱いでは、戸籍届を記入する際に、訂正・加入又は削除したときには、その字数を欄外に記載し、これに届出人が押印しなければならないとされており、訂正は可能です。

実際には、届出の際に印鑑(小さい訂正印ではなく通常の印鑑)を持参し、窓口の職員の説明を受けながら訂正をされるとよいと思います。

ただし、時間外窓口では、「子の名の文字」について説明できない場合がありますので、開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに、区役所市民課へお問合わせください。

お問合わせ先

区役所市民課