ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2022年 > 3月 > 2022年3月31日 広島市空家等対策計画(第2期)の策定について

本文

ページ番号:0000273880更新日:2022年3月31日更新印刷ページ表示

2022年3月31日 広島市空家等対策計画(第2期)の策定について

ヘッダー画像

令和4年(2022年)3月31日(木)
都市整備局指導部建築指導課
課長:横山 太造
電話:504-2286
内線:81-5450

広島市空家等対策計画(第2期)の策定について

1 計画策定の趣旨

 本市においては、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、平成29年3月に、広島市空家等対策計画(第1期)(計画期間:平成29年度~令和3年度)を策定し、空き家の所有者に対する意識啓発・情報提供や、空き家の流通・活用の促進、空き家の適切な管理の促進に取り組んできたところです。

 今後も、空き家全体としては増え続けていくと予想されることから、引き続き、空き家に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、広島市空家等対策計画(第2期)を策定しました。

 

2 計画の内容

 1 計画期間

   令和4年度から令和8年度までの5年間

 2 対象とする空き家

   空家等対策の推進に関する特別措置法第2条第1項に規定する空家等のうち戸建住宅
   (長屋、店舗等併用住宅を含む)

 3 対策の取組方針

   空き家となることを未然に防止すること、空き家となればその流通・活用を促すこと、流通・活用が困
  難な空き家は適切な管理及び除却を促進すること、というように取組を3段階に体系化した上で、総合的
  かつ計画的に展開していきます。

   また、空き家の発生状況は、デルタ市街地、デルタ周辺部及び中山間地域といった地域ごとに異なるこ
  とから、利活用と管理のあり方については、その地域特性に応じて取組を進めます。

 

3 その他

本計画は、本市ホームページに掲載するとともに、広島市建築指導課及び各区役所建築課で閲覧できます。

 ※本市ホームページ( https://www.city.hiroshima.lg.jp/ ) > 事業者向け情報 > 

   既存建築物の安全対策> 空き家対策 > 広島市空家等対策計画(第2期)

フッター画像