ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 保険年金課 > 一部負担金の減免

本文

ページ番号:0000003092更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

一部負担金の減免

 次の世帯については、国民健康保険法に規定する一部負担金の全部又は一部について、減免を受けられることがあります。

 災害や失業などの特別な事情により生活が苦しくなったため、一部負担金を支払うことが困難になった場合で、国民健康保険の世帯主及び被保険者全員の収入が一定基準を超えない世帯。(ただし、特別な事情の発生日から1年以内の申請に限る。)

減免を受けようとするとき

 支払いをすることが困難になったときは、住所地の区役所保険年金課に次のものを添えて速やかに申請してください。

申請に必要なもの

  • 保険証
  • 医療機関等の意見書
  • 最近3か月の収入を証明できるもの(給与明細書・年金支払通知書・雇用保険受給資格者証など)
  • 預貯金を確認できるもの(預金通帳など)
  • 家賃の額を明らかにできるもの(領収書など)

 その他にも特別な事情により申請に必要なものがありますので、住所地の区役所保険年金課にご相談ください。

お問い合わせ先

各区保険年金課所在地一覧表