ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 緑化推進部 緑政課 > ハナミズキとは

本文

ページ番号:0000007328更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ハナミズキとは

白い花を咲かせたハナミズキの画像 和名 ハナミズキ

 所属 ミズキ科 ミズキ属

 学名 Cornus florida Linn.

 【写真右】白い花を咲かせたハナミズキ

名前の由来など

 ハナミズキは、カナダから米国にかけ北米大陸の東側に自生します。ハナミズキは、米国東部のバージニア州の州花、南部ジョージア州のアトランタ市の市の花です。

 米国では、ハナミズキの樹皮を煮た汁を犬の皮膚病治療に使うためDogwood(ドッグウッド)と呼ばれています。

 成木の高さは4~10mで、白花と紅花の2種類があります。大きな花びらのように見えるのは総苞(そうほう)と呼ばれる花を守る役割を担っているものです。

 開花時期:4~5月 果実成熟期:10月