ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 高齢福祉部 地域包括ケア推進課 > いきいき百歳体操に取り組みませんか?

本文

ページ番号:0000000857更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

いきいき百歳体操に取り組みませんか?

「年をとると、体力や筋力が落ちて介護が必要になるのは仕方がない」と思っていませんか?

筋肉は、いくつになっても鍛えることで筋力アップすることができます!

広島市では、介護予防拠点で行う運動として「いきいき百歳体操」を推奨しています。

いきいき百歳体操とは

「いきいき百歳体操」は、平成14年に高知市が開発した、重りを使った筋力向上のための体操です。

準備体操、筋力運動、整理体操で構成され、ゆっくりとした動きや椅子に座っての動きが中心なので、体力の低下している人でも行うことができます。

筋力運動では、負荷を変えられる「重り」を手首や足首に着けて、ゆっくりと手足を動かします。重りは一人ひとりの体力に応じて調整することができ、無理なく効果的に筋力をつけることができます。

介護予防効果が実証されている運動として、全国各地で取組が広がっています。

※本ページ下部にて、いきいき百歳体操、かみかみ百歳体操、しゃきしゃき百歳体操のパンフレットのデータのダウンロードができます。いきいき百歳体操の一部を紹介する画像

地域包括支援センターへご相談ください

地域包括支援センターでは、いきいき百歳体操に取り組む介護予防拠点の立ち上げや、活動を続けていくための支援を行っています。

「いきいき百歳体操に参加してみたい」「自分の地域でもいきいき百歳体操に取り組みたい」という方は、お住まいの地域の地域包括支援センターへご相談ください。

いきいき百歳体操の効果

週1回以上継続することで筋力がつき、立ち座りや階段の上り下りが楽になるなどの効果があります。

また、転倒しにくい体になるので、骨折して寝たきりになることを防ぐことができます。

一人ではなかなか続かない運動も、地域ぐるみで取り組むことで、人と人のつながりを通じて楽しく継続することができ、閉じこもりや認知症予防の効果もあります。

いきいき百歳体操 広島市オリジナルDVDについて

広島市では、平成29年3月にオリジナルDVD「がんばれ!!カープ ひろしま百歳体操」を作成しました。

広島東洋カープの元選手 渡辺 弘基さんらが出演していて、カープの応援歌に合わせて、楽しく、みんなで体操ができる内容になっています(DVDは約45分のものと、約30分のショートバージョンの2種類があります。)。

オリジナルDVDは、地域包括支援センターの支援を受け、広島市内で週1回以上いきいき百歳体操に取り組んでいるか、今後取り組む地域団体に無料で配付しています。

また、いきいき百歳体操を6か月以上継続している地域団体には、口腔機能の体操「かみかみ百歳体操」と認知機能の体操「しゃきしゃき百歳体操」のDVDを配付しています。

DVDの体操風景の写真いきいき百歳体操のDVDのイラストかみかみ百歳体操、しゃきしゃき百歳体操のDVDのイラスト

いきいき体操ベルトについて

いきいき百歳体操で使用する重りを、広島広域都市圏内のものづくり企業5社が広島市の支援の下に共同で開発し、販売しています。

重りのイラスト

  • 価格:税込5,400円(本体ベルト、ウエイト2本×2セット、専用トートバッグ)
  • 問合せ:株式会社ポップジャパン(安佐南区伴南二丁目5-19-26)
    電話:(082)811-8500 Fax:(082)811-8501

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)