ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 国際交流課 > ひろしま国際協力事業 平成24年度(2012年度)

本文

ページ番号:0000010519更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ひろしま国際協力事業 平成24年度(2012年度)

研修員

マレーシア 北クチン特別市 環境保健部 環境保健官補佐

マステゥラ・ビンティ・イスカンダル(Mastura Binti ISKANDAR) さん

研修期間

平成24年(2012年)7月19日~8月27日(40日間)

研修内容

出身地である北クチン特別市は、急速な発展による人口増加により、固形廃棄物の増加が大きな問題となっています。このため、広島市において、固形廃棄物の減量化・分別化(リサイクル)について主に学ばれたほか、公衆衛生・上下水道事業等についての研修を受けました。

平和研修

平和記念資料館の視察、平和記念式典への参列、平和の鐘の集い(広島ユネスコ協会主催)への参加、平和祈念館視察を行いました。

市民との交流

3泊4日のホームステイ、環境サポーターとの会合、国際ソロプチミスト広島-中央との会合、市民とのイベント参加などを行いました。

マステゥラさんの今後の取り組み

マステゥラさんは、今回の研修の成果を活かし、市民の問題意識を高めるために、ごみの処理過程を一般に公開することなどを検討しています。

水質汚濁の状況と検査
環境局での研修(水質検査)

衛生研究所での研修の画像
衛生研究所での研修

下水道局での研修の画像
下水道局での研修

水道局での研修の画像
水道局での研修

ソロプチミスト会合での発表
国際ソロプチミスト広島-中央での発表

修了証書授与
研修の修了証書授与

マステゥラさんの最終レポートは、以下をご覧ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)