ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 保険年金課 > コンビニエンスストアで国民健康保険料を納付する際の注意事項について

本文

ページ番号:0000040235更新日:2020年1月15日更新印刷ページ表示

コンビニエンスストアで国民健康保険料を納付する際の注意事項について

 コンビニエンスストアにおいて国民健康保険料を納付する際には、収納事故等を未然に防止するため、以下の事項に注意していただきますようお願いいたします。

1 保険料の金額に応じた現金をご用意ください

 コンビニエンスストアには、国民健康保険料の納付書(バーコードが印刷されたものに限る)と、保険料の金額に応じた現金をご用意ください。現金が不足しますと、コンビニ納付の取消しが生じ、収納上のトラブルにつながることがあります。

2 領収証書を大切に保管してください

 領収証書にコンビニエンスストアの領収日付印が鮮明に押されていることを確認してください。領収証書は、保険料の納付の事実を証明する大事な書類となりますので、大切に保管してください。

3 コンビニエンスストアが発行するレシートを必ずお受け取りください

 領収証書とは別に、コンビニエンスストアのレジでレシートが発行されます。このレシートは、コンビニエンスストアでの収納を証明する書類となり、収納上のトラブル防止に重要な役割を果たします。レシートを必ずお受け取りいただき、内容を確認をした上で、領収証書とともに大切に保管してください。