ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

広島市感染症情報センター

ページ番号:0000039849 更新日:2024年5月29日更新 印刷ページ表示

注目の感染症情報

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

エムポックス(サル痘)について

 2022年5月以降、海外渡航歴のないエムポックス(サル痘)患者が、欧米等を中心に世界各国で確認されました。国内では2022年7月に最初の患者が確認され、2023年に入り報告数が増加しています。本市では、2023年7月21日に1例目の患者が確認されました。

医療機関向け情報

届出基準と届出様式について

広島市の感染症最新情報(2024年5月29日更新)

次回の更新は2024年6月5日(水曜日)午後の予定です。

集計の状況によっては更新が夕方近くになる場合もあります。
ブラウザの「更新」または「再読込」ボタンを押して最新の情報をご覧ください。

感染症週報(5月29日更新)

最新情報

最新週の週報 第21週(5月20日~5月26日)
最新週の報告状況
病原体検出情報

関連情報

海外の感染症について

感染症等について

厚生労働省

国立感染症研究所

結核予防会結核研究所

感染症法に基づく消毒・滅菌の手引きについて

感染症法に基づく消毒・滅菌の手引きについて<外部リンク>(令和4年3月11日改定)

その他

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)