ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > 被爆の実相・復興・被爆者援護等 > 被爆建物等の保存・継承 > 史跡原爆ドーム保存技術指導委員会

本文

ページ番号:0000011427更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

史跡原爆ドーム保存技術指導委員会

1 史跡原爆ドーム保存技術指導委員会の概要

世界遺産に登録された「史跡原爆ドーム」を、将来にわたって保存していくために、最善の技術的手法を検討します。

2 設置根拠

史跡原爆ドーム保存技術指導委員会設置要綱

3 委員名簿

令和4年3月3日現在  
役職 氏名 所属・役職
委員 三浦 正幸 広島大学 名誉教授
委員 青木 孝義 名古屋市立大学大学院芸術工学研究科 教授
委員 北川 良和 慶応義塾大学 元教授
委員 菅野 俊介 広島大学 名誉教授
委員 棚橋 久美子 広島国際学院大学 学術研究員
委員 寺岡 勝 元呉工業高等専門学校 教授
委員 中島 晃司 広島大学 名誉教授
委員 中山 俊介 東京文化財研究所 特任研究員
委員 西澤 英和 関西大学 名誉教授
委員 正橋 直哉 東北大学 金属材料研究所 教授

(以上10名 順不同)

 

4 会議開催予定

会議開催予定
開催日時 議題 場所 開催案内

令和4年3月23日(水曜日)

14時00分~16時00分

⑴委員長及び副委員長の選出について

⑵原爆ドーム第5回保存工事完了報告

⑶原爆ドーム第9回健全度調査結果報告

その他 ドローン等を使用した調査について

広島市役所14階第2会議室

(広島市中区国泰寺町一丁目6-34)

開催案内 [PDFファイル/162KB]

5 過去の開催実績

  • 平成13年 3月26日、7月25日
  • 平成13年 12月25日
  • 平成14年 3月25日
  • 平成15年 3月12日
  • 平成18年 8月25日
  • 平成21年 9月8日
  • 平成27年 5月22日、8月27日
  • 平成29年 3月24日
  • 平成30年 9月13日

6 お問い合わせ

市民局文化スポーツ部文化振興課 文化財担当
電話(082)504-2501(直通)
Fax(082)504-2066
eメールアドレスbunkazai@city.hiroshima.lg.jp

都市整備局緑化推進部公園整備課
電話(082)504-2393(直通)
Fax(082)504-2391
eメールアドレスpark-sei@city.hiroshima.lg.jp

関連情報

史跡原爆ドーム保存技術指導委員会設置要綱

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)