ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > よくある質問と回答(固定資産税・都市計画税) > 償却資産 > 償却資産 > 償却資産はなぜ申告しなければいけないのですか。(FAQID-2526・2527)
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > よくある質問と回答(固定資産税・都市計画税) > 償却資産 > 償却資産 > 償却資産はなぜ申告しなければいけないのですか。(FAQID-2526・2527)

本文

ページ番号:0000002166更新日:2020年1月20日更新印刷ページ表示

償却資産はなぜ申告しなければいけないのですか。(FAQID-2526・2527)

 償却資産は、土地・家屋のような登記制度がないことから、所有者や資産内容を把握するため、地方税法第383条の規定により、償却資産の所有者には、毎年1月1日(賦課期日)現在の所有状況を申告する義務が定められています。