ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000173555更新日:2020年12月8日更新印刷ページ表示

介護事業者への補助金

 

新型コロナウイルス感染症に関する補助金

広島市訪問系サービス事業所介護従事者等資格取得支援事業

 新型コロナウイルス感染症により通所系サービスの代替サービスとして需要が高まる訪問系サービスの担い手の確保・定着のため、一定の要件を満たす法人に対して、介護の資格取得にかかる研修費用を補助します。(受付期間:~令和3年3月31日(水曜日))

 

広島市社会福祉施設等従事者支援事業(高齢者・介護保険関係分)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めながら、献身的に高齢者等に必要な介護サービス等を継続して提供している社会福祉施設及び事業所の従事者に特別手当の支給等を行った事業者に対してその費用を補助します。(受付期間:~令和3年3月31日(水曜日))

【8月18日追記】Q&A・参考様式を追加しました。

 

広島市新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている介護サービス事業所等が、関係者との緊密な連携の下、感染機会を減らしつつ、必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費を補助します。(受付期間:~令和3年3月31日(水曜日))

 また、休業中又は利用休止中に安否確認等を実施した通所系サービス事業所に対し、経費を補助します。(第3回(10~12月分)受付期間:~令和3年2月26日(金曜日))

【8月25日追記】Q&A(国照会抜粋)を追加しました。

【9月11日追記】Q&Aを更新しました。

 

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)(広島県実施)<外部リンク>

※広島市が実施する「広島市新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業」においても、類似の経費を補助対象とするものがありますが、交付対象は新型コロナウイルスの感染者が発生した施設等に限られます。一方、この事業は感染症対策を徹底した上での介護サービス提供を支援するものです。

 

令和2年度地域医療介護総合確保基金(介護施設整備分)の実施について(追加依頼)

 ※受付は終了しました。

地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(高齢者施設等における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための個室化改修支援事業・令和2年度第1次補正予算分)の協議の実施について(依頼)

 ※受付は終了しました。

新型コロナウイルス対策のための多床室個室化改修経費補助の実施について

 ※受付は終了しました。

 

施設整備補助金

令和2年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金における追加協議の実施について(依頼)

  水害対策強化、耐震化整備、ブロック塀等改修及び多床室の個室化改修に要する費用を補助します。

  ただし、この追加協議の対象とする事業は、ごく短期間で実施可能なものに限ります。

 

令和3年度広島県地域医療介護総合確保基金事業の活用希望調査の実施について(依頼)

※受付は終了しました。

地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(令和2年度当初予算分)の協議の実施について(依頼)

※受付は終了しました。

令和2年度地域医療介護総合確保基金(介護施設整備分)の実施について

※受付は終了しました。

 

広島県が実施する補助金

介護ロボット導入支援事業

  介護環境の改善に即効性を持たせるとともに、介護人材の確保に繋げることを目的に、介護事業所における介護ロボットの導入を支援します。(申請期限:令和2年12月25日(金))

 

介護事業所ICT導入支援事業

 介護現場の生産性向上のため、介護事業所におけるICT導入を支援します。
(四次募集)令和2年11月 1日(日)〜令和2年11月30日(月)※書類必着