ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 食肉衛生検査所 > 広島市食肉衛生検査所概要

本文

ページ番号:0000000082更新日:2020年6月1日更新印刷ページ表示

広島市食肉衛生検査所概要

名称

 広島市食肉衛生検査所 (広島市健康福祉局食肉衛生検査所)

所在地

 広島市西区草津港一丁目11番1号(広島市食肉市場内)

沿革

  • 大正4年4月 広島市福島町に市営と場移転設置
  • 昭和20年8月 原爆により被災・倒壊
  • 昭和22年1月 と場施設応急復旧工事
  • 昭和25年4月 広島県から広島市にと畜検査業務移譲
  • 昭和28年8月 「と畜場法」制定
  • 昭和35年2月 検査業務を産業局(現経済観光局)から衛生局(現健康福祉局)に移管
  • 昭和35年5月 「広島市と畜検査所」開設
  • 昭和39年4月 「広島市食肉衛生検査所」に改名
  • 昭和63年4月 と畜検査管理システム稼働
  • 平成2年1月 広島市食肉市場(食肉衛生検査所を含む)新設工事着工
  • 平成4年3月 新設工事竣工
  • 平成4年4月 移転設置(新食肉市場開場)

施設

広島市中央卸売市場食肉市場管理棟内 延床面積 1,136.54平方メートル
管理棟内 本館棟内 病畜棟内
検査所 1階 522.64平方メートル 生体検査室 20.28平方メートル 病畜検査室 28.50平方メートル
2階 355.48平方メートル 解体後検査室 49.99平方メートル  
3階 159.65平方メートル    

組織

職員構成 (令和2年4月1日現在)
  所長 第1検査係 第2検査係
所長(獣医師) 1人     1人
次長(獣医師)   1人 1人 2人
専門員   1人   1人
主任技師
(獣医師)
  1人   1人
獣医師   3人 5人 8人
嘱託、シニア(獣医師)   1人 1人 2人
会計年度任用職員(獣医師)     1人 1人
1人 7人 8人 16人

手数料に関する規定

1)広島市証明等手数料条例 第2条(抜粋)

区分 1件当たりの額
とさつ解体検査証明手数料 350円
と畜検査合格済証明手数料

2)広島市衛生関係手数料条例第2条及び広島市と畜場業務規則第6条(抜粋)

(平成31年10月1日改正)
区分 1頭当たりの額
と畜場開場 時間内 と畜場開場 時間外
と畜検査手数料 牛(体重75kg以上)馬 580円 1,160円
牛(体重75kg未満)豚 めん羊及び山羊 230円 460円
と畜場使用料* 牛・馬 体重75kg以上 4,432円 5,541円
体重75kg未満 1,334円

1,665円

1,334円

1,665円

めん羊及び山羊

*:病畜の場合の使用料の額は、この表に掲げる額の 1.5倍の額とする。

備考:と畜場の開場時間は、午前8時30分から午後4時までとする。(広島市と畜場業務規則第3条第1項)

アクセス

 交通機関
 JR:新井口駅から徒歩25分
 路面電車:草津南駅から徒歩20分
 バス:中央市場前から徒歩5分、草津南町から徒歩20分

関連情報

地図情報

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 食肉衛生検査所
電話:082-279-2915/Fax:082-279-2918
メールアドレス: shokken@city.hiroshima.lg.jp