ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康・衛生 > 健康診断・がん検診 > 【結核】65歳以上の方を対象にした結核健診
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康・衛生 > 感染症・難病・特定疾患 > 【結核】65歳以上の方を対象にした結核健診

本文

ページ番号:0000002991更新日:2020年10月1日更新印刷ページ表示

【結核】65歳以上の方を対象にした結核健診

高齢者に多い結核

 結核は、今でも年間約15,000人の新しい患者が発生し、約2,000人が命を落としている日本の主要な感染症です。

 令和元年に広島市で発生した結核患者は99名で、そのうち約7割が65歳以上の高齢者でした。

 結核がかつて国民病であった時代に感染した方が、高齢化により免疫力が低下して発症するケースが多くみられています。

令和元年に広島市で新たに発生した結核患者の年齢別割合

令和元年に広島市で新たに発生した
結核患者の年齢別割合

65歳以上の方は、無料の結核健診を受けましょう!

 結核は早期に発見すれば、本人の重症化を防げるだけでなく、大切な家族や友人等への感染の拡大を防ぐことができます。 

 広島市では、以下のとおり「結核健診」を実施しています。

 自覚症状がなくても、年に1回、結核健診を受けましょう。

健診内容

  • 対象者
    広島市民で、満65歳以上の方
    (被爆者健康手帳または第一種健康診断受給者証の交付を受けている方は除きます。)
  • 内容
    胸部レントゲン検査
  • 自己負担額
    無料

 ※ 受診の際には、住所と年齢がわかるもの(保険証等)が必要です。

受診場所

(1) 広島市健康づくりセンター(中区千田町3-8-6)で実施する施設検診

実施曜日・受付時間 祝日及び12月28日から1月4日までは休みです。また、予約は不要です。

曜日

受付時間

午前

午後

平日

8時30分~11時50分

1時00分~3時00分

土曜日(第2・第4・第5のみ)

8時30分~11時30分

休診

日曜日(第1・第3のみ)

8時30分~11時30分

休診

 詳しくは、公益財団法人 広島原爆障害対策協議会のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

(2) 地域を巡回して実施する集団検診

 肺がん検診の集団検診時に受診することができます。
 日時や会場は、各区の保健センターにお問い合わせください。

お問い合わせ先

名称

所在地

電話番号

中保健センター 大手町4-1-1 504-2528
東保健センター 東蟹屋町9-34 568-7729
南保健センター 皆実町1-4-46 250-4108
西保健センター 福島町2-24-1 294-6235
安佐南保健センター 中須1-38-13 831-4942
安佐北保健センター 可部3-19-22 819-0586
安芸保健センター 船越南3-2-16 821-2809
佐伯保健センター 海老園1-4-5 943-9731

関連情報

【結核】 結核について

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)