ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 人権啓発部 人権啓発課 > 人権啓発ビデオ・DVD(内容:HIV感染者・ハンセン病患者等)

本文

ページ番号:0000011683更新日:2020年2月27日更新印刷ページ表示

人権啓発ビデオ・DVD(内容:HIV感染者・ハンセン病患者等)

※媒体の「□」はVHS、「◎」はDVDを表しています。

ビデオ・DVD一覧(HIV感染者・ハンセン病患者)
番号 作品名 媒体 時間 制作年 内容 ジャンル
カ15 風よ雲よ伝えてよ 38分 2002年 HIV感染者は世界で4000万人。正しい知識の普及や啓発を通して、患者と共に生きる社会の実現を呼びかける。 HIV感染者
ハンセン病患者等
サ24 人権と向き合う
-違いを認めあうために-
28分 2006年 「違い」という言葉をキーワードにして、互いに尊重し合う社会の実現を目指そうと訴える。
<障害者・外国人・ハンセン病・部落差別>
人権全般
ハ13 ハンセン病
剥奪された人権
25分 2002年 ハンセン病患者の隔離の不幸な歴史と現在の状況を見つめ、現代に生きる私たちの人権意識を問う。 HIV感染者
ハンセン病患者等
ハ41 ハンセン病問題
~過去からの証言、未来への提言~
(字幕・副音声入り)
76分 2016年 (1)ハンセン病問題について、国や地方公共団体、企業等の人権教育・啓発に携わる職員等が身につけておくべき歴史的経緯、当時の社会情勢、問題の本質等について関係者の貴重な証言や解説等を中心にまとめている。(56分)
(2)一般向けの家族で考えるハンセン病(20分)。法務省委託教材。
ハンセン病
マ8 未来への虹
-ぼくのおじさんは、ハンセン病-
【アニメ】
30分 2005年 この作品は、「ぼくのおじさんは、ハンセン病・平沢保治物語」をもとに作成。これからの未来を担う子どもたちに、差別の痛みや苦しみ、人権の大切さを語りかけている。

ハンセン病