ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 認知症 > 認知症 > 認知症の相談ができる医療機関

本文

ページ番号:0000000799更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

認知症の相談ができる医療機関

認知症のご相談はお近くの「かかりつけ医」「認知症サポート医」へ

 広島市では、認知症サポート医、かかりつけ医認知症対応力向上研修の修了者のうち、名簿の公表に同意が得られた医師の名簿を次の通り公表しています。

 「認知症かもしれない!?」とご心配な場合は、まずは「かかりつけ医」「認知症サポート医」にご相談ください。

 また、平成23年10月1日から、認知症に関する専門医療相談等を行う「広島市認知症疾患医療センター」を指定しました。

 認知症の症状や治療について心配なことがあれば、認知症疾患医療センターの「専門医療相談窓口」もご利用ください。

認知症サポート医とは?

 かかりつけ医の認知症診断等に関する相談・アドバイザー役となり、専門医療機関や地域包括支援センター等との連携を推進します。

認知症サポート医(令和2年3月30日現在)

 広島市ホームページでの情報公開に同意をいただいた方及び広島県ホームページ<外部リンク>で情報を公開している方の情報を掲載しています。
 また、名簿は区別、医療機関名の五十音順としています。

サポート医 [PDFファイル/299KB]

かかりつけ医認知症対応力向上研修とは?

地域の医師が認知症診断についての知識・技術や家族からの話や悩みを聞く姿勢を習得するための研修です。

日頃から受診している身近な「かかりつけ医」が、認知症の発症初期からの治療やご家族からの相談に応じます。

なお、広島県も広島市と同様の研修を実施しており、広島県が実施した研修の修了者も併せて掲載しています。

 【かかりつけ医認知症対応力向上研修修了者】(令和2年3月30日現在)

 広島市ホームページでの情報公開に同意をいただいた方及び広島県ホームページ<外部リンク>で情報を公開している方の情報を掲載しています。

次の区名をクリックすると名簿をご覧いただけます。

かかりつけ医名簿(全市) [PDFファイル/513KB]

広島市認知症疾患医療センターとは?

 認知症疾患医療センターでは、認知症に関する専門医療相談を無料で行っています。
「認知症かもしれないが、どこに相談したらよいかわからない」「認知症の治療方法について知りたい」など、認知症の医療に関して心配なことがあれば、次の専門医療相談窓口に電話でご相談ください。事前予約をして面談による相談もできます。
また、必要に応じて、認知症の鑑別診断や専門医療を提供するとともに、他の医療機関等の紹介も行っています。

広島市西部認知症疾患医療センター

指定病院:医療法人社団更生会 草津病院
電話:082(270)0311(専門医療相談窓口直通)

相談時間:月曜日~金曜日
午前9時~正午、午後1時半~午後5時

祝日、お盆及び年末年始(12月29日~翌年1月3日)は休診します

広島市東部認知症疾患医療センター

指定病院:医療法人せのがわ 瀬野川病院
電話:082(893)6266(専門医療相談窓口直通)

談時間:月曜日~金曜日
午前9時~正午、午後1時~午後4時半

祝日、お盆及び年末年始(12月29日~翌年1月3日)は休診します

関連情報

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 高齢福祉部 地域包括ケア推進課
電話:082-504-2648/Fax:082-504-2136
メールアドレス:hokatsucare@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


認知症とは
相談窓口・支援機関
認知症の人へのサービス
講座・研修
認知症カフェ
その他