ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 高齢者 > 広島市の介護保険 > 事業者向け情報 > 介護事業者への補助金 > 広島市社会福祉施設等従事者支援事業(高齢者・介護保険関係分)

本文

ページ番号:0000176092更新日:2020年8月18日更新印刷ページ表示

広島市社会福祉施設等従事者支援事業(高齢者・介護保険関係分)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めながら、献身的に高齢者や障害児者等に必要な介護サービス又は障害福祉サービス等を継続して提供している社会福祉施設及び事業所の従事者に特別手当の支給等を行った事業者に対してその費用を補助する事業を実施します。

 

【8月18日追記】Q&A [PDFファイル/105KB]参考様式(従事内容一覧) [Excelファイル/14KB]を追加しました。

 

補助金交付対象者

広島市内において以下の種別の施設又は事業所(以下「施設等」という。)を運営する法人であること。

 
区分 種別
入所施設等
  • 養護老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
  • 軽費老人ホーム
  • 短期入所生活介護
  • 短期入所療養介護
  • 特定施設入居者生活介護
  • 認知症対応型共同生活介護
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設
  • 介護医療院
その他
  • 訪問介護
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 通所介護
  • 通所リハビリテーション
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
  • 夜間対応型訪問介護
  • 地域密着型通所介護
  • 認知症対応型通所介護
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 看護小規模多機能型居宅介護
  • 居宅介護支援
  • 介護予防支援
  • 介護予防・日常生活支援総合事業の第1号訪問事業(訪問介護サービス、生活援助特化型訪問サービス)
  • 介護予防・日常生活支援総合事業の第1号通所事業(1日型デイサービス、短時間型デイサービス)

 

補助対象経費及び補助率等

 
対象施設等 補助対象経費 補助率 補助上限額
全ての施設等 1 利用者の介護や支援に直接従事した従事者に対して支給した特別手当 4/5 特別手当を支給した従事者1人につき16,000円
入所施設等で、感染者に継続して対応したもの 2 利用者の介護や支援に直接従事した従事者に対して、感染者に継続して対応した期間を対象に支給した特別手当 10/10 特別手当を支給した従事者1人につき1日当たり4,000円
3 高齢者や基礎疾患を有する家族と同居しているなどにより、帰宅することが困難な2の従事者に提供した宿泊施設の借上料(宿泊費) 10/10

宿泊施設を提供した従事者1人につき1日当たり4,000円
※泊数で計算します。

4 利用者の介護や支援に直接従事した従事者以外の従事者に対して支給した特別手当 4/5 特別手当を支給した従事者1人につき16,000円

※補助対象経費は、令和2年3月6日以降に支払ったものに限ります。

※1または4に対する補助金の申請は、1事業所につきそれぞれ1回限り行うことができます。

※「利用者の介護や支援に直接従事した従事者」について、利用者との接触を伴うとは限らない職種であっても、乗降介助、食事介助など利用者との接触を伴う業務に従事されていると認められるときには対象となります。なお、利用者との接触を伴うとは限らない職種の従事者に特別手当を支給し、補助対象経費に含める場合には、参考様式(従事内容一覧)に、利用者との接触を伴う業務の内容を記載してください。【8月18日追記】

 

申請方法

提出物

提出先

下記問合せ先のとおり

申請期限

令和3年3月31日(水)まで

 

その他

  • 特別手当の支給は、1度にまとめて行っても複数回に分けて行っても構いません。
  • 本事業の補助金は、広島県が実施予定の医療・介護従事者等慰労金給付事業による慰労金と併せて交付を受けることができます。ただし、当該慰労金を本事業の補助対象経費とすることはできません(慰労金とは別に上乗せして特別手当を支払った場合に本事業の補助を受けることができます。)。

 

ダウンロード

 

問合せ先

【養護老人ホーム、軽費老人ホーム】
高齢福祉部高齢福祉課福祉係
〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
TEL:082-504-2145 FAX:082-504-2136


【その他の施設・事業所】
高齢福祉部介護保険課管理係
〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
TEL:082-504-2173  FAX:082-504-2136

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)