ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 美しい保存樹・保存樹林について知りたい(FAQID-5581)

本文

ページ番号:0000007340更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

美しい保存樹・保存樹林について知りたい(FAQID-5581)

広島市では、身近な緑を保存し、未来へ残すため、「都市の美観風致を維持するための樹木の保存に関する法律」(昭和37年法律第142号)に基づき保存樹・保存樹林を指定しています。

指定基準

 都市計画区域内の次の基準を満たす樹木・樹林を指定しています。

保存樹

 次のいずれかに該当し、健全で、かつ、樹容が美観上特にすぐれていること。

  • 1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.5メートル以上であること。
  • 高さが15メートル以上であること。

保存樹林

 樹林の土地の面積が500平方メートル以上で、樹林の中の樹木が、健全で、かつ、樹林の樹容が美観上特にすぐれていること。

関連情報

広島市の美しい保存樹・保存樹林

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 緑化推進部 緑政課 花と緑の施策係
電話:082-504-2396/Fax:082-504-2391
メールアドレス:park@city.hiroshima.lg.jp