ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 広島市の花・木・鳥を知りたい(FAQID-5581)

本文

ページ番号:0000007319更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市の花・木・鳥を知りたい(FAQID-5581)

広島市の花は「キョウチクトウ」です。
広島市の木は「クスノキ」です。
市民投票によって選ばれ、昭和48年(1973年)11月3日に制定されました。

市の花「キョウチクトウ」

 原爆により75年間草木も生えないといわれた焦土にいち早く咲いた花で、当時復興に懸命の努力をしていた市民に希望と力を与えてくれました。
 開花は夏で、8月6日の平和記念日のころに花の盛りを迎え、咲き競う美しさはひとしお感慨を新たにさせます。

キョウチクトウの写真

市の木「クスノキ」

 被爆後に生き残ったクスノキは、いち早く生命をよみがえらせ、市民に生きる希望と復興への力を与えてくれました。
 現在、四季を彩る常緑樹として育てられ、新生広島を象徴しています。

クスノキの写真

市の鳥の指定はありません。

関連情報

市の木(クスノキ)・市の花(キョウチクトウ)