ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 区役所 > 安芸区役所 > 安芸区役所 > まちづくり > 補助金制度 > 令和3年度「区の魅力と活力向上推進事業補助金交付事業」(安芸区)の採択事業が決まりました!

本文

ページ番号:0000214721更新日:2021年4月9日更新印刷ページ表示

令和3年度「区の魅力と活力向上推進事業補助金交付事業」(安芸区)の採択事業が決まりました!

 安芸区役所では、令和3年(2021年)2月1日(月曜日)から2月19日(金曜日)までの間、区役所が設定したテーマ等に基づき、市民が自ら行うまちづくり活動を広く募集しました。その結果、応募いただいた6つの活動について、要件審査及び区役所内に設置する補助金審査会で審査を行い、次の団体が行う事業を採択することを決定しました。

1 継続3年度目事業

団体名 事業名 事業内容 補助金採択額
矢野上組頂載保存会 矢野頂載(ちょうさい)の維持保存、運行及び継承事業

江戸時代から伝わる矢野頂載の修繕を行い、地元の秋祭りで運行するとともに、頂載に関するパンフレット・ビデオを作成し、伝統継承のための研修会や広報活動を行うことで、多くの人に矢野の歴史や文化に触れてもらい、次世代への継承及び地区内外への魅力の発信につなげる。

350,000円
ふなこしマチオコシ会議 秋祭りでふなこしマチオコシ

地元の秋祭りにおいて、若手有志と関係団体(関係者)が連携し、プロジェクション・マッピングや、古くから伝わる「竹浦の鬼」にちなんだ鬼の扮装・行列、鬼のオブジェの制作などにより、秋祭りから遠ざかりつつある若者や親子連れを呼び込み、祭りの魅力アップと秋祭りの活性化につなげる。

200,000円

2 継続2年度目事業

団体名 事業名 事業内容 補助金採択額

あおい子ども神楽団

広島神楽継承事業

地域行事や福祉施設での神楽の上演等を通して、歴史ある伝統文化である広島神楽の伝承に努める。また子どもが神楽を学ぶ中で、地域の大人や子どもと関わることで、人としての成長を促すとともに、感謝の気持ちを育む。

700,000円
畑賀地区社会福祉協議会 はたかのうたを歌いながら健康を維持しよう

親しみの持てるうた、曲、体操などを取り入れたDVDやCDを制作し広く住民に利用してもらい、「うたを歌いながら身体を動かす」ことで健康の維持を図る。小地域で、また、保育園や小学校、住民運動会、夏祭りや地域サロンなど広い範囲での活用により、地域のコミュニケーションの活性化を図る。

125,000円

安芸親子チャレンジクラブ

安芸地区親子交流・体験事業

船越地区には子どもの遊び場や、親同士が気軽に交流できる場、自然体験ができる場が少ないため、交流機会を求める子育て世代が子とともに集える拠点施設を確保するとともに、岩滝山や地区内の休耕田をフィールドに下自然体験を実施することにより、地域の絆を深め、活性化を図る。

300,000円

3 新規事業

団体名 事業名 事業内容 補助金採択額
中野地区社会福祉協議会 中野音頭制作

中野地区で暮らす子どもから高齢者までが一体感を持てるように「中野音頭」の作詞作曲を民謡協会へ依頼しCD・DVDを製作する。また、小学校の授業や運動会、地域の通いの場等において触れる機会をつくり、中野地区全体に「中野音頭」の浸透を図る。

430,000円
広島県防災ドローン研究会

区の未来とドローン

(ドローン教室の開催)

子どもたちへの防災活動の一環として、未来への技術の力(ドローン)を利用したドローン教室を開催し、地質調査、飛行画像の分析、飛行体験等を行う。また、近隣市町へもドローン教室への参加を促し、東部地区の防災力の向上を図る。

102,000円

生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

区長メッセージ

イベントカレンダー

広報ひろしま

公式Facebook<外部リンク>