ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 食品保健課 > 飲食店営業五類

本文

ページ番号:0000165849更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

飲食店営業五類

飲食店営業五類自動車で食品の調理を行う移動販売

営業種別 飲食店営業五類
見取図記号 洗浄設備:四角に× 手指消毒設備:○に手 保管設備:○に保 冷凍冷蔵設備:○に冷 廃棄物処理設備:○にゴミ

参考図:□の施設と★は必ず設置

  • 食品を調理、加工する 作業台は、地面又は床面(従事者が立つ位置)から70cm以上の高さに設置してください。
  • 食品、器具等の 戸付保管庫は、地面又は床面(従事者が立つ位置)から30cm以上の高さに設置してください。
  • 冷蔵庫は電気式で、外部から庫内温度がわかる温度計が必要です。
  • 提供できる食品は、簡単に調理ができる加熱調理品(3品目まで)に限られていますので、事前に相談してください。
  • 広島市外で営業する場合は、営業する地域を管轄する保健所の許可が必要です。
    (例:廿日市市で営業する場合は、広島県の地域保健所の営業許可)
  • 車両を変更する場合は、新規の営業許可が必要になります。

【共通基準】 営業施設の構造設備

床、内壁、排水溝

床・排水溝イラスト

床、内壁(床から高さ1mまで)、排水溝は水が浸透しない材質で、排水溝にはネズミ防止の鉄格子等をつけること。

食品、器具等の保管設備

ステンレス製蓋つき棚

外部から汚染されないように戸やフタがついた構造(密閉構造)であること。戸付保管庫、食器戸棚、冷凍・冷蔵庫など。

冷凍冷蔵設備

業務用冷蔵庫

冷凍冷蔵設備の温度計

温度計付

食品の種類に応じて適正な温度で冷蔵、又は冷凍することができ、外部から庫内温度を知ることができる温度計がついていること。ない場合は、隔測温度計をつけること。

食品、器具等の洗浄設備(シンク)

二槽シンク

洗浄、殺菌のために2槽以上のシンクを設置すること。

手指消毒設備(手洗い設備)

手洗い設備

シンクとは別に設置し、手指消毒液を備えること。蛇口は自動流水式、足踏式等で、ペーパータオルが望ましい。

廃棄物処理設備(ゴミ箱)

蓋つきゴミ箱

フタ付きで十分な大きさがあり、水が浸透しない材質であること。

排気設備(フード)

コンロ上にフード

蒸気や油煙の発生する場所の上部には、十分な能力のある強制排気装置付きフードを設置すること。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 保健部 食品指導課、食品保健課
電話:(食品指導課)082-241-7404、(食品保健課)082-241-7434、082-241-7437/Fax:082-241-2567(共通)