ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 文化スポーツ部 スポーツ振興課 > 近隣運動広場の指定管理者制度の導入について

本文

ページ番号:0000009058更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

近隣運動広場の指定管理者制度の導入について

平成18年4月1日から指定管理者制度を導入しています。

1 広島市馬木近隣運動広場(広島市東区馬木町字釜ノ上892番地の2)

  1. 指定管理者
    名称 福木学区体育協会
  2. 指定期間
    平成22年4月1日~平成26年3月31日
  3. 管理経費限度額
    19万2千円(4年間)

2 広島市湯来下近隣運動広場(広島市佐伯区湯来町大字下1241番地)

  1. 指定管理者
    名称 下五原二町内会
  2. 指定期間
    平成22年4月1日~平成26年3月31日
  3. 管理経費限度額
    17万6千円(4年間)