ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 建築・都市計画 > ひろしま街づくりデザイン賞(都市デザイン) > 第17回ひろしま街づくりデザイン賞が決定しました!

本文

ページ番号:0000191305更新日:2020年11月1日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

第17回ひろしま街づくりデザイン賞が決定しました!

 広島市では、街を魅力的にしている建物や看板、活動などを市民の皆さんから広く募り、その中から特に優れたものを「ひろしま街づくりデザイン賞」として表彰しています。
 この度、第17回目の受賞作品が以下のとおり決定しました。

 また、今回の受賞作品の表彰式を開催します。これまでの受賞作品のパネル展示もありますので、どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

 ・日時:令和2年11月26日(木曜日)

      表彰式   午後2時30分~

      パネル展示 午前10時~午後7時(入退場自由)

大賞

可部夢街道の町並み保存とまちづくり

大賞
写真提供:可部夢街道まちづくりの会

  • 所在地:安佐北区可部
  • 活動団体:可部夢街道まちづくりの会
  • 活動内容:歴史ある町並みの保全活動や、路地裏を楽しむことができる花の散歩道の整備、ボランティア団体と連携した清掃活動などを行っている。
  • 活動開始時期:平成15年12月

選考理由

 町並みの保全活動や、路地裏を楽しむことができる花の散歩道の整備、ボランティア団体と連携した清掃活動などに取り組むだけでなく、昔ながらの町並みを保全するための建替方法等を提案したガイドラインの作成や、SNSなどを活用した広報活動により、可部の魅力を積極的に発信し、次世代の参加に繋げている。

部門賞

CHRONOS DWELL(建築物(一般)部門)

CHRONOS DWELL
写真提供:小川 重雄

  • 所在地:安佐南区大町東二丁目
  • 設計者:藤森雅彦建築設計事務所
  • 施工者:積和建設中国株式会社
  • 概要:集合住宅 木造 地上2階建て
  • 建築面積:705.76平方メートル 延床面積:1092.07平方メートル
  • 完成時期:平成30年9月

選考理由

 個性的な路地空間を演出する今まであまり見られなかった試みであり、現代における集住のあり方についての新しい提案である。
 4棟でありながら15戸ある長屋のスタイルで、住戸全体を同素材とすることで一体感を創出し、敷地全体のアイデンティティを高めている。
 今後の共有スペースの利活用次第で、新しいコミュニティを生む可能性を秘めている。

ひのっこホール(建築物(一般)部門)

ひのっこホール
写真提供:広島日野自動車株式会社

  • 所在地:安芸区船越南二丁目7番4号
  • 施主:広島日野自動車株式会社
  • 設計者:株式会社沖本初建築設計事務所
  • 施工者:株式会社竹中工務店 広島支店
  • 概要:音楽ホール RC造 地上2階建て
  • 建築面積:393.35平方メートル 延床面積:430.10平方メートル
  • 完成時期:平成30年3月

選考理由

 明快な幾何学の構成と秩序感のある外観デザインにより、質の高い建築作品となっており、建物全体から細部まで高い完成度でまとめられた、安定感を感じさせる建築物である。
 また、コンクリート化粧打ち放しの外壁とすることで過剰な装飾性を排し、周辺環境との調和を図っている。

香月メディカルビル(建築物(一般)部門)

香月メディカルビル
写真提供:黒住 直臣

  • 所在地:中区三川町7番1号
  • 施主:医療法人社団秋月会 香月産婦人科
  • 設計者:株式会社三菱地所設計
  • 施工者:鹿島建設株式会社 中国支店
  • 概要:有床診療所・無床診療所・物販店舗・飲食店舗 SRC造 地上9階建て
  • 建築面積:439.48平方メートル 延床面積:4,249.40平方メートル
  • 完成時期:平成30年4月 

選考理由

 三層に分節したアルミルーバーが作り出す光の反射と影の複雑な組み合わせが、街に軽快な景観を創出するだけでなく、遠距離から感じるボリューム感と、近距離で際立つディテールの変化も魅力的であり、まちの景観の中のアクセントとしての役割も果たしている。
 環境的側面や事業的側面などを考慮してリノベーションを選択したことも、建築物のリサイクルとして模範的である。

PIVOT SHELTER(個人住宅部門)

05_個人住宅_PIVOT SHELTER
写真提供:笹倉 洋平(笹の倉舎)

  • 所在地:南区堀越
  • 施主:山本 賢
  • 設計者:株式会社CAPD
  • 施工者:下岸建設株式会社
  • 構造設計:Q & Architecture
  • 外構・造園:WA-SO design
  • 概要:専用住宅 RC造 地上3階建て
  • 建築面積:166.74平方メートル 延床面積:325.71平方メートル
  • 完成時期:令和2年1月 

選考理由

 複雑な街路網の高密な住宅地において、コンクリートの大きな壁面を利用して巧みにデザインがなされており、直方体を少しずつずらす単純な形態の構成によって、柔らかな空間を演出している。
 また、コンクリートと植栽のコントラスト、部分的な杉板のコンクリート型枠使用など、細部もしっかりと作り込まれている。

USAGIYA SALON(広告部門)

USAGIYA SALON
写真提供:USAGIYA SALON

  • 所在地:中区鶴見町6番12号
  • 設置者:木原 潤子
  • 設計者:部家 幸男
  • 概要:ウサギをモチーフにした看板
  • 設置時期:平成27年11月

選考理由

 密度の濃い工芸作品群によって個性的なスポットとなり、思わず楽しくなる外観となっている。
 また、レトロと近代を融合させたウサギのロゴとオブジェが、暖かみのある雰囲気を演出している。
 周囲の住宅街にも調和しており、街並み景観の向上に貢献している。

楽々花グループ 市道沿い花壇(花と緑部門)

楽々花グループ
写真提供:楽々花グループ

  • 所在地:佐伯区楽々園三丁目
  • 企画・実施者:楽々花グループ
  • 概要:楽々園地区の市道沿い約330平方メートルの遊休地を花壇として整備している。
  • 活動開始時期:平成11年4月

選考理由

 20年以上にわたるボランティア活動により、広範囲に渡って継続的に花壇を整備することで、花と緑の心癒される美しい景観を維持している。
 また、街路に緑のアクセントを与え、心地よさを感じさせると同時に、取組を通して地域のコミュニティの形成にも貢献している。

エキキターレ(街並み部門)

エキキターレ
写真提供:エキキターレ協議会

  • 所在地:東区二葉の里三丁目
  • 施主:エキキターレ協議会
  • 設計者:株式会社フジタ広島支店一級建築士事務所
  • 施工者:株式会社フジタ広島支店
  • 概要:広島駅に程近い場所にあるイベントの開催も可能な有効空地である。
  • 完成時期:平成31年4月

選考理由

 広島の陸の玄関口である広島駅に程近い場所にあり、イベント広場として活用できる貴重な空間で、新たな賑わいの場を創出し、地域に貢献している。
 普段は風通しが心地よい落ち着いた空間でありながら、イベントをするために必要なインフラも整っており、利便性の高さやイベント主催者へのおもてなしの心を感じるつくりとなっている。 

美しい通学路・散歩道(景観まちづくり活動部門)

美しい通学路・散歩道
写真提供:広陵散歩を楽しむ会

  • 活動地域:安佐南区伴東三丁目
  • 活動団体:広陵散歩を楽しむ会
  • 活動内容:日常的に利用する通学路や散歩道周辺に花壇を設置し、四季折々の花を育てる環境美化活動である。
  • 活動開始時期:平成28年3月

選考理由

 道端に花を咲かせればゴミが減ったという経験を基に、日常的に利用する通学路や散歩道において、特別な時間を設けず、散歩の合間などに取り組む環境美化活動である。
 季節折々の草花を感じる美しい通学路を保つことは、地域の子どもたちの経験にとっても良い影響が期待できるだけでなく、取組を継続するうえで、地域のコミュニティを形成することにも繋がる。

奨励賞

マツダスタジアム開場10周年記念イベント「傘まつり」

奨励賞_傘まつり
写真提供:株式会社広島東洋カープ

  • 所在地:南区南蟹屋二丁目3番1号
  • 企画・実施者:株式会社広島東洋カープ
  • 概要:マツダスタジアム10周年記念イベントとして、さまざまな柄や色の傘を用いたイベントである。 
  • 完成時期:平成30年5月 

選考理由

 マツダスタジアム開場10周年記念として、さまざまな柄や色の傘を用いてプロムナードを装飾したイベントである。
 空の青さと傘を通した日差しが少しずつ変化する模様は人々の印象に残るものであり、3日間という限定的なイベントではあるが、広島を代表する多くの人が集まる場所での開催により、魅力ある空間づくりに貢献した。

IROHA village

IROHA village
写真提供:広島市

  • 所在地:佐伯区五日市港二丁目1番1号 
  • 施主:株式会社藤い屋
  • 設計者:NAP建築設計事務所
  • 施工者:大和ハウス工業株式会社
  • 造園事業者:有限会社和田造園
  • 概要:飲食店舗だけでなく、もみじまんじゅうの原材料である小豆や小麦などが植えられた畑がある施設である。
  • 完成時期:平成30年3月

選考理由

 充実した屋根のハーブガーデンや建物周辺の畑によって、敷地全体を覆う生命感のある緑の循環をアピールしている。
 緑豊かな敷地内は一周することも可能であり、周辺の建造物を視界からできるだけ見えないようにする工夫が効果を発揮し、より快適な散策を楽しむことができる。

KOI PLACE

奨励賞_KOI PLACE
写真提供:広島電鉄株式会社

  • 所在地:西区己斐本町一丁目18番3号
  • 施主:広島電鉄株式会社
  • 設計者:株式会社SWITCH
  • 施工者:広電建設株式会社
  • 概要:広場・コミュニティ施設・飲食店舗
  • 芝生面積:260平方メートル
  • 完成時期:令和2年2月

選考理由

 「ひろでん会館」の跡地を数年間活用するプロジェクトで、暫定的ながら質の高い都市空間を創出している。
 雑然としがちな駅前広場を、芝生広場を中心として設置される複数のショップのボリュームや配置を工夫することで、快適で居心地の良い空間をデザインしている。
 また、緑地、ショップ及びベンチの設置やイベントの開催によって滞留機能を設け、新たな賑わいの場を創出している。

JR横川駅 高架下店舗

奨励賞_JR横川駅
写真提供:JR西日本不動産開発株式会社

  • 所在地:西区横川町三丁目2番1号
  • 施主:JR西日本不動産開発株式会社
  • 設計者:広成建設株式会社 一級建築士事務所
  • 施工者:広成建設株式会社 広島支店
  • 概要:物販店舗・飲食店舗 ほか
  • 完成時期:令和元年5月

選考理由

 小規模店舗が連なる横川駅北口をリニューアルしたもので、色彩やサインスペースなどの統一を図り、高架下における連続性や一体感が表現されている。
 また、店先のガラス面を大きくとることで、各店舗の個性を演出するだけでなく、人の動きを内側からも外側からも感じられ、街に賑わいを創出している。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)