ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 経済観光局 > 経済観光局 農林水産部 農政課 > “ひろしまそだち”地産地消推進事業

本文

ページ番号:0000004872更新日:2020年2月5日更新印刷ページ表示

“ひろしまそだち”地産地消推進事業

1 事業の目的

“ひろしまそだち”マーク “ひろしまそだち”は、広島市内で生産された農林水産物(“ひろしまそだち”産品)の安全・安心の確保を図るとともに、生産者・小売店・飲食店・消費者による地産地消の輪を広げ、117万人の地産地消を進めていく目的で、平成6年度より事業を進めています。

2 "ひろしまそだち"マークについて

 "ひろしまそだち"は、広島市内の農林漁業者が市内で生産した農林水産物及びその加工品に表示できるシンボルマークです。
平成7年度に一般公募により決定し、産品に対する信頼性を高めるために、平成9年度に商標登録を行っております。

3 主な取り組み

  1. “ひろしまそだち”ブランドの確立
  2. 安全・安心の向上
  3. 食と農を結びつける取組
  4. 環境に配慮した生産の推進

ひろしまそだち”HP(公益財団法人広島市農林水産振興センター)<外部リンク>