ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000262197更新日:2022年1月27日更新印刷ページ表示

事故等発生状況報告書について

事業所内またはサービス提供中において、事故が発生した場合には、事業所の責任の有無にかかわらず、直ちに利用者の家族および関係者に連絡を行うとともに、事故の状況、処置、経過、今後の対応ならびに改善策等を記録し、速やかに広島市障害自立支援課へ報告書の提出を行うようお願いします。報告が必要な事故については、主として次の通りです。


 •死亡事故(誤嚥によるもの等)
 •重症事故(転倒・骨折事故等で医療機関が関わったもの)
 •無断外出(警察・消防等の他の機関が関わったもの、数日に渡るもの等)
 •感染症の発生
 •事件性のあるもの(職員による暴力事件等)
 •運営上の事故の発生(不正会計処理、送迎中の交通事故、個人情報の流出等)
 •その他特に報告の必要があると事業所が判断したもの