ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 調達情報公開システムに公開されない入札・見積情報 > 平成31年度案件(市長部局) > 平成31年度 方式・案件名 > 【公募型プロポーザル】定型業務の自動化に向けたOCR・RPAソフトウェア導入業務

本文

ページ番号:0000015541更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

【公募型プロポーザル】定型業務の自動化に向けたOCR・RPAソフトウェア導入業務

公募情報

契約担当課 企画総務局行政経営部行政経営課
業務名 定型業務の自動化に向けたOCR・RPAソフトウェア導入業務
公示 令和元年7月3日(水曜日)
履行場所 広島市役所本庁舎、南区役所及びその他広島市の指定する場所
契約期間 契約締結の日から令和2年3月31日まで
事業概要 定型業務の効率化を図るため、指定する部署におけるOCR・RPAソフトウェアの適用業務の選定、ソフトウェア・ハードウェアの導入及びRPAソフトウェアにおけるシナリオ作成等を行う。
調達方法 公募型プロポーザル

※新たに様式6を追加しました。代表者が代理人を定め代理人に一切の権限を委任する場合(印鑑登録証明書と実際に使用する印が異なる場合)は委任状(様式6)を提出してください。また、様式の追加に伴い「02公募型プロポーザル説明書」及び「03 様式1」についても修正を行いました。なお、提出する各種証明書については原本の提出をお願いします。(令和元年7月3日)

※参加資格確認申請書及び質問書の受付を終了しました。(令和元年7月9日)

※質疑応答書を追加しました。(令和元年7月16日)

※質疑応答書のとおり、冗長電源の調達の必要がなくなったため、「07-1定型業務の自動化に向けたOCR・RPAソフトウェア導入業務仕様書」について修正しました。(令和元年7月22日)

※企画提案書等の受付を終了しました。(令和元年7月26日)

※審査結果を公表しました。(令和元年9月2日)

審査結果

審査結果(126KB)(PDF文書)

ダウンロード

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


令和3年度案件(市長部局)
令和2年度案件(市長部局)
平成31年度案件(市長部局)
平成30年度案件(市長部局)
水道局<外部リンク>