ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防 > 消防 > 各消防署からのお知らせ > 安芸消防署 > 住宅用火災警報器で大切な命を守りましょう!

本文

ページ番号:0000011867更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

住宅用火災警報器で大切な命を守りましょう!

住宅用火災警報器を設置していますか?

 住宅用火災警報器は、住宅火災の発生を音声や警告音で居住者に知らせて逃げ遅れを防止するものです。

 消防法の改正により、平成23年(2011年)6月1日からすべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務
づけられ、広島市火災予防条例で設置・維持の基準が定められました。
 広島市のほか、安芸郡海田町・熊野町・坂町についても広島市火災予防条例が適用されます。

 まだ設置されていないご家庭は、ご家族の安全・安心のため、早くに設置しましょう。

定期的に点検し、10年を目安に交換ましょう!

住宅用火災警報器の点検・交換推奨のリーフレット