ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000013837更新日:2021年5月19日更新印刷ページ表示

食品ロス削減キャンペーン「スマイル!ひろしま」

食べ残しや手つかず食品など、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品を「食品ロス」といい、全国で食品ロス削減に向けた国民運動を展開しています。

広島市の食品ロスは、生ごみの約3分の1を占めており、市民団体、事業者及び本市で構成する広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会では、食べものに対する「もったいない」の気持ちを取り戻し、食品ロスをなくして広島に笑顔を広げる食品ロス削減キャンペーン「スマイル!ひろしま」を平成29年2月から展開しています。

このキャンペーンでは、飲食店やホテル・旅館等における料理の食べきりや持ち帰りを推進する「食べ残しゼロ推進協力店」と、小売店における食品ロスの削減を推進する「食品ロス削減協力店」の登録・PR等といった取り組みを行っています。

▶ 食品ロスの削減については食品ロスの削減を御覧ください。

 

スマイル!ひろしま ロゴ

《広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会》
 ▶ 詳しくは広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会を御覧ください

【市民団体】広島環境サポーターネットワーク、広島市地域活動連絡協議会、広島市地域女性団体連絡協議会、(公社)広島消費者協会
【スーパーマーケット】イオンリテール(株)、(株)イズミ、西條商事(株)、(株)サンリブ、(株)スパーク、生活協同組合ひろしま、(有)はなわ、(株)フジ、(株)フジマート、(株)藤三、 (株)フレスタ、マックスバリュ西日本(株)、(株)万惣、(株)ユアーズ
【コンビニエンスストア】(株)セブン-イレブン・ジャパン
【百貨店】(株)そごう・西武そごう広島店、(株)天満屋、(株)福屋、(株)広島三越
【小売業関係団体】(一社)日本フランチャイズチェーン協会、広島県スーパーマーケット協会
【飲食・ホテル・旅館業関係団体】(一社)広島県生活衛生同業組合連合会、広島市観光ホテル旅館組合
【行政】広島市環境局

主な取組

スマイル!ひろしま 実施中

▶ 拡大画像:食品ロス削減キャンペーン「スマイル!ひろしま」実施中 [PDFファイル/2.15MB]

スマイル!ひろしま 食べ残しゼロ推進協力店

飲食店やホテルなどの宿泊施設等から発生する食品ロスを削減するため、希望する量のメニューの導入や、食べ残しの持ち帰りの対応などの協力を行う「食べ残しゼロ推進協力店」の登録・PRを進めています。

市民の皆様には、こうした協力店などで外食や宴会をされる際には、食べ切れる量の注文や、どうしても食べ切れなかった場合には「持ち帰りができますか」とお店にたずねていただくなど、食べ残しゼロに向けた取組を行っていただきますようお願いします。

食べ残しゼロ推進協力店ロゴ

▶ 登録の申し込み方法等については「スマイル!ひろしま 食べ残しゼロ推進協力店」を募集しますで御確認ください。

▶ 登録店舗はスマイル!ひろしま 食べ残しゼロ推進協力店 店舗情報を御覧ください。

 

スマイル!ひろしま 食品ロス削減協力店

食品小売店を対象に、食品の、量り売り、小分け売りの実施や、食品廃棄物の、食品リサイクル施設でのリサイクル処分の実施などに取り組む「食品ロス削減協力店」の登録・PRを進めています。

市民の皆様には、こうした協力店などで買い物をされる際には「買い過ぎに注意する」、買い物後は「生鮮食品は保存方法を工夫する」「食材を使い切る」「食べ忘れを防ぐ」など、食品ロス削減に向けた取組を行っていただきますようお願いします。

食品ロス削減協力店ロゴ

▶ 登録の申し込み方法等は「スマイル!ひろしま 食品ロス削減協力店」を募集しますで御確認ください。

▶ 登録店舗はスマイル!ひろしま 食品ロス削減協力店 店舗情報を御覧ください。

 

広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会からのお願い

週に一度は冷蔵庫の整理・整頓!

家庭から出る食品ロスをなくすため、食材を必要以上に買いすぎないことはもちろんのこと、冷蔵庫の中ももう一度見直してみませんか。

 ▶ 具体例はスマイル!ひろしま 週に一度は冷蔵庫の整理・整頓にありますので、参考にしてみてください。

週に一度は冷蔵庫の整理・整頓

宴会料理などの食べ残しゼロのお願い

職場や地域等で実施される宴会や食事会などでは、初めと終わりには、席について食事を楽しみ、宴会料理の食べ残しゼロを実践していただくようお願いします。

 ▶ 詳しくは宴会料理などの食べ残しゼロのお願いを御覧ください。

残さず食べよう

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)