ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000013837更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

食品ロス削減キャンペーン「スマイル!ひろしま」

本来食べられるのに廃棄される食品ロスは、我が国では、平成26年度の推計で621万トンとされ、国は6府省で構成する「食品ロス削減関係省庁等連絡会議」を設置し、食品ロス削減に向けた国民運動を展開しています。

こうした中、本市では、生ごみの約3分の1を占める食品ロスの削減を、広島市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画において主要な課題の一つに位置づけ、市民団体、事業者及び本市で構成する広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会(以下「実行委員会」という。)による「ごみ減らそうデー」などの諸事業を実施しています。

実行委員会は、平成29年2月から、新たに飲食店やホテル・旅館等における料理の食べきりや持ち帰りを推進する「食べ残しゼロ推進協力店」と、小売店における食品ロスの削減を推進する「食品ロス削減協力店」の登録・PR等を行い、市民及び事業者による食品ロス削減に向けた取組を促すキャンペーン「スマイル!ひろしま」を開始しました。

スマイル!ひろしま ロゴ

 《広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会》広島環境サポーターネットワーク、広島市地域活動連絡協議会、広島市地域女性団体連絡協議会、(公社)広島消費者協会、イオンリテール(株)、(株)イズミ、西條商事(株)、(株)サンリブ、(株)スパーク、生活協同組合ひろしま、(有)はなわ、(株)フジ、(株)フジマート、(株)藤三、(株)フレスタ、マックスバリュ西日本(株)、(株)万惣、(株)ユアーズ、(株)そごう・西武そごう広島店、(株)天満屋、(株)福屋、(株)広島三越、(一社)日本フランチャイズチェーン協会、広島県スーパーマーケット協会、(一社)広島県生活衛生同業組合連合会、広島市観光ホテル旅館組合、広島市環境局

食べ残しゼロ推進協力店ロゴ
スマイル!ひろしま 食べ残しゼロ推進協力店

食品ロス削減協力店ロゴ
スマイル!ひろしま 食品ロス削減協力店

週に一度は冷蔵庫の整理・整頓
スマイル!ひろしま 週に一度は冷蔵庫の整理・整頓

広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会からのお願い

残さず食べよう
宴会料理などの食べ残しゼロのお願い