ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 被爆者手帳を持っている人が亡くなった場合に、広島市からの補助金等があると聞いたのですが。(Faqid-3967)

本文

ページ番号:0000003337更新日:2020年4月1日更新印刷ページ表示

被爆者手帳を持っている人が亡くなった場合に、広島市からの補助金等があると聞いたのですが。(Faqid-3967)

 被爆者が亡くなられた場合、その葬祭を行う方(葬祭執行者)に、下記の葬祭料が支給されます。

 ただし、亡くなられた原因が原子爆弾の傷害作用の影響によるものでないことが明らかな場合は支給されません。

 

支給額

206,000円(令和元年9月30日以前に亡くなられた場合)

209,000円(令和元年10月1日以降に亡くなられた場合)
 

 詳しくは、それぞれの区等へお問い合わせください。

  • 中区地域支えあい課 082-504-2528
  • 東区地域支えあい課 082-568-7729
  • 南区地域支えあい課 082-250-4108
  • 西区地域支えあい課 082-294-6235
  • 安佐南区地域支えあい課 082-831-4942
  • 安佐北区地域支えあい課 082-819-0586
  • 安芸区地域支えあい課 082-821-2809
  • 佐伯区地域支えあい課 082-943-9731

 健康福祉局原爆被害対策部援護課援護係 082-504-2194

関連情報

葬祭料

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 原爆被害対策部 援護課 援護係
電話:082-504-2194/Fax:082-504-2257
メールアドレス:gentaiengo@city.hiroshima.lg.jp