ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 使用済み切手などを収集しているところがありますか(FAQID-2625)

本文

ページ番号:0000010309更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

使用済み切手などを収集しているところがありますか(FAQID-2625)

国際交流ラウンジ(広島国際会議場1階)では、使用済み切手・ペットボトルのキャップなどの収集を行っています。
使用済み切手は東京に拠点を置く国際交流団体「公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)」へ送付しています。国内外の収集家によって購入された売上金は、JOCSの保健医療活動(対象地域:アジア)の資金として、役立てられています。

ペットボトルのキャップは、一般社団法人広島労働会館のエコキャップ活動を通じて、発展途上国の子どもたちにワクチンを届けるという活動に役立てられます。

※ 平成29年(2017年)3月末をもって、使用済みプリペイドカードの収集は終了しました。

外部リンク

国際交流ラウンジ<外部リンク>

このページに関するお問い合わせ先

国際交流ラウンジ(国際会議場1階)
電話:082-247-9715/Fax:082-242-7452
メールアドレス:golounge@pcf.city.hiroshima.jp