ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2022年 > 2月 > 広島市は株式会社ほっかほっか亭総本部と災害時における食料の緊急調達及び供給等の協力に関する協定を締結しました

本文

ページ番号:0000266497更新日:2022年2月25日更新印刷ページ表示

広島市は株式会社ほっかほっか亭総本部と災害時における食料の緊急調達及び供給等の協力に関する協定を締結しました

ヘッダー画像

令和4年(2022年)2月25日(金曜日)
経済観光局経済企画課
課長:山本
電話:504-2233
内線:3410

株式会社ほっかほっか亭総本部と災害時における食料の緊急調達及び供給等の協力に関する協定を締結しました

 広島市と株式会社ほっかほっか亭総本部は、災害時における食料の緊急調達及び供給等の協力に関する協定を締結しました。

1 目 的

 広島市内に大規模な災害が発生し、または発生のおそれがあり、「災害対策本部」が設置された場合に、食料の調達を行い、災害によって罹災した市民に対し、物資の応急配給を行うための迅速かつ円滑な対応を図る。

 

2 協定締結の相手方

 株式会社ほっかほっか亭総本部(大阪府大阪市北区鶴野町3番10号)

 

3 締結日

 令和4年2月25日 金曜日

 

4 協定の主な内容

 ⑴ 災害時における物資の優先供給の協力に関すること。
 ⑵ 物資の種類は、食品関係(主食品、加工食品、飲料)とすること。
 ⑶ 物資の搬送及び引渡し並びに費用の負担に関すること。
 ⑷ 本市が行う防災活動に対し、可能な限り協力すること。

 

5 協定書

 別添のとおり。 

 

災害時における食料の緊急調達及び供給等の協力に関する協定書(株式会社ほっかほっか亭総本部) [PDFファイル/247KB]

フッター画像