ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 文化スポーツ部 文化振興課 > いろいろなしせつ-ヌマジ交通ミュージアム(交通科学館)

本文

ページ番号:0000011501更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

いろいろなしせつ-ヌマジ交通ミュージアム(交通科学館)

広島市キッズページトップ

「いろいろなしせつ」のページにもどる

童心に帰って大人も夢中?

乗り物と交通の博物館。世界の乗り物の模型(もけい)を展示(てんじ)し、過去(かこ)から未来の交通を紹介(しょうかい)しています。

屋外の広場では、おもしろ自転車、電気で動くカートに乗車できます(有料)。本、おもちゃ、模型(もけい)など約2000品目をあつかうお店もあります。

ビークルシティ写真
館内にある「ビークルシティ」
外観写真
交通科学館の入り口
自転車の写真
おもしろ自転車

利用案内

利用案内
住所 〒731-0143 広島市安佐南区長楽寺二丁目12番2号(地図を見る)
電話 082-878-6211
ファクス 082-878-3128
開館時間 午前9時から午後5時まで
(展示室への入場、おもしろ自転車の発券(はっけん)は午後4時30分まで)
休館日
  • 月曜日(休日にあたる場合は開館し、原則火曜日と水曜日を休館)
  • 祝日・休日の翌平日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • その他臨時休館あり
駐車場 78台(無料)
ホームページ 交通科学館のホームページ<外部リンク>

展示室の観覧料

閲覧料
  個人(こじん) 団体(だんたい)
(30人以上)
大人(18才以上65才未満) 510円 410円
小人(高校生または18才未満)
大人(65才以上)
250円 200円
  • 小・中学生、乳幼児は無料
  • 土曜日は小人無料(春・夏・冬休み、祝日と重なる場合は除く(のぞく)。
  • 本館の1階、屋外広場への入館・入場は無料です。
  • 屋外には有料のおもしろ自転車やバッテリーカートがあります。
  • アストラムライン利用者割引があります。

交通手段

交通手段
アストラムライン 長楽寺駅下車 徒歩3分
自動車
  • 山陽自動車道五日市ICより東へ約5.7km
  • 山陽自動車道広島ICより西へ約5.3km

※広島市交通科学館は、命名権の導入により、平成27年6月1日から「ヌマジ交通ミュージアム」に呼称が変更されます。