ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 地域活性化調整部 コミュニティ再生課 > ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり

本文

ページ番号:0000106170更新日:2020年2月27日更新印刷ページ表示

ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり

Web版
ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり三田往来へ古代山陽道へ西国街道へ出雲石見街道へ都志見往来へ街道路線図へ街道マップへ一般的な用語へトップへ以上夢街道ルネサンスホームページへ<外部リンク>
ひろしま歴史街道散策くらぶホームページへ<外部リンク>
古路・古道歴史散策ホームページへ<外部リンク>

歩けば歴史が見えてくる!

私たちの住むひろしまの「みち」は、いにしえから通じ、まちの羅針盤佇まいや人々の暮らしは今日まで受け継がれています。
古代~中世~近世と経済や文化、歴史を育み今に残る「みち」は五本。「みち」に秘められた歴史絵巻をひも解きながら、自分の足でゆっくり散策してみると、面白い物語が楽しめます。
いにしえの人々の歩みが見えて来るようです。
さあ、出かけましょう!歩けば歴史が見えてくる!

参考文献
「古路・古道調査報告」『広島市の文化財第50集』 1992年3月
広島市教育委員会・(財)広島市歴史科学教育事業団
『新修広島市史』1~7巻 1958~62年
『図説広島市史』1989年4月 広島市公文書館
『都志見往来日記・同諸勝図』1989年3月 広島市中央図書館

協力
萩博物館・広島市立中央図書館・(株)国書刊行会・明光寺

編集協力
ひろしま歴史街道トリップ実行委員会

このサイトにある各街道「みち」及び解説は、現存する各種資料を参考に、現地踏査等を実施して、「ひろしま歴史街道トリップ実行委員会」が作成したものです。
かつての街道の面影は思わぬところで見つかることもあります。
「みち」の面影を正確にたどるためにも、ご意見があればお寄せいただければと思います。

なお、解説文中の写真及び街道路線図中の写真は初版時(平成18年(2006年)12月)のものを使用しています。(一部の写真は第5版発行時(令和2年3月)に更新しています。)