ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 都市機能調整部 都市機能調整担当 > 「広島西飛行場跡地利用計画」の策定について(2017年4月3日)

本文

ページ番号:0000005894更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

「広島西飛行場跡地利用計画」の策定について(2017年4月3日)

 広島西飛行場跡地(以下、「跡地」という。)は、デルタ市街地の臨海部に位置する広大な土地であり、広島市のまちづくりだけでなく、県内さらには、中四国全域の発展にまで影響を与えるほどの高いポテンシャルを有しています。

 このため、広島県と広島市は、跡地の有効活用に向け、有識者等からなる広島西飛行場跡地活用検討会を設けて議論を行い、県民・市民の意見を踏まえ、平成25年5月に跡地活用についての基本的な考え方や主たる導入機能等を示した「広島西飛行場跡地活用ビジョン」(以下、「ビジョン」という。)を策定しました。

 この度、ビジョンに掲げた主たる導入機能、交通アクセス等の内容をより具体化し、跡地活用の実現に向けた取組を推進するため「広島西飛行場跡地利用計画」を策定しました。

 計画内容は下方の【ダウンロード欄】を御覧ください。

関連情報

広島西飛行場跡地活用ビジョン

ダウンロード

広島西飛行場跡地利用計画[PDFファイル/1.8MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)