ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 企画調整部 政策企画課 > 平成30年住宅・土地統計調査結果(概要)

本文

ページ番号:0000040110更新日:2020年1月15日更新印刷ページ表示

平成30年住宅・土地統計調査結果(概要)

平成30年(2018年)10月1日現在で実施した住宅・土地統計調査について、広島市における調査結果の概要をまとめました。

1 住宅総数

  • 本市の住宅総数は、61万2,100戸で、5年前に比べ2万1,030戸(3.6%)の増加
     広島県の住宅総数は、143万700戸で、5年前に比べ3万7,200戸(2.7%)の増加
  • 本市で住宅総数が最も多いのは安佐南区(11万850戸)、最も少ないのは安芸区(3万6,520戸)

総住宅数、総世帯数及び人口の推移

表1 住宅総数及び世帯数の推移

(戸、世帯)

区分

昭和63年

(1988年)

平成5年

(1993年)

平成10年

(1998年)

平成15年

(2003年)

平成20年

(2008年)

平成25年

(2013年)

平成30年

(2018年)

広島市 住宅総数 406,850 453,640 494,580 537,520 577,190 591,070 612,100
世帯数 365,150 399,840 428,340 465,600 497,030世 508,070 539,900
広島県 住宅総数 1,015,200 1,105,600 1,198,300 1,271,800 1,356,200 1,393,500 1,430,700
世帯数 903,000 981,100 1,040,200 1,101,700 1,154,900 1,174,200 1,216,500

(平成30年10月1日現在)

表2 住宅総数及び世帯数(区別)

(戸、世帯)

区分 広島市 中区

東区

南区

西区

安佐南区

安佐北区

安芸区

佐伯区
住宅総数 612,100 94,780 60,830 77,820 103,010 110,850 65,040 36,520 63,270
世帯数 539,900 79,550 52,670 68,830 91,340 101,030 56,730 32,240 57,540

(平成30年10月1日現在)

2 住宅の所有の関係

  • 本市の持ち家数は、28万1,600戸で、5年前に比べ9,060戸(3.3%)の増加
    居住世帯のある住宅総数に占める割合(持ち家住宅率)は、52.4%で、5年前に比べ1.6ポイントの減少
  • 本市の借家数は、23万6,600戸で、5年前に比べ1万6,110戸(7.3%)の増加
    居住世帯のある住宅総数に占める割合は、44.1%で、5年前に比べ0.4ポイントの増加
  • 区別の住宅の所有の関係をみると、
    「持ち家」の占める割合が最も高いのは安佐北区で、区全体の74.2%
    「借家」が占める割合が最も高いのが中区で、区全体の64.2%
    ※ 持ち家住宅率=持ち家数÷居住世帯のある住宅総数

持ち家数、借家数及び持ち家住宅率の推移(広島市)

表3 住宅の所有の関係別住宅数(区別)

(戸、%)

区分 総数 持ち家 借家
総数 公営借家 都市再生機構(UR)・公社借家 民営借家 給与住宅
実数(戸)  
全市 537,000 281,600 236,600 18,200 2,000 201,300 15,000
中区 79,420 26,830 50,960 4,530 290 41,840 4,310
東区 52,340 28,740 22,330 2,800 17,250 2,290
南区 68,660 34,080 32,510 2,240 28,180 2,090
西区 90,500 40,180 45,670 3,630 1,750 38,080 2,210
安佐南区 100,400 51,630 44,520 1,700 40,850 1,970
安佐北区 56,510 41,930 13,200 2,940 9,870 390
安芸区 32,090 21,380 8,500 110 7,450 950
佐伯区 57,120 36,860 18,880 230 17,820 840
割合(%)  
全市 100.0 52.4 44.1 3.4 0.4 37.5 2.8
中区 100.0 33.8 64.2 5.7 0.4 52.7 5.4
東区 100.0 54.9 42.7 5.3 33.0 4.4
南区 100.0 49.6 47.3 3.3 41.0 3.0
西区 100.0 44.4 50.5 4.0 1.9 42.1 2.4
安佐南区 100.0 51.4 44.3 1.7 40.7 2.0
安佐北区 100.0 74.2 23.4 5.2 17.5 0.7
安芸区 100.0 66.6 26.5 0.3 23.2 3.0
佐伯区 100.0 64.5 33.1 0.4 31.2 1.5

注) 総数には、住宅の所有の関係「不詳」を含む。

(平成30年10月1日現在)

3 空き家

  • 本市の空き家数は、7万3,000戸で、5年前に比べ1万410戸(12.5%)の減少
  • 区別の推移をみると、5年前に比べ安佐北区を除くすべての区で空き家数が減少
  • 本市の空き家率は、11.9%で、5年前に比べ2.2ポイントの減少
    広島県(15.1%)より3.2ポイント低く、全国(13.6%)より1.7ポイント低い
  • 本市で空き家率が最も高いのは中区(15.6%)、最も低いのは安佐南区と佐伯区(9.3%)
  • 本市の空き家を種類別にみると、最も多いのは「賃貸用の共同住宅等」で、39,200戸(全体の53.7%)
    続いて「その他の一戸建」で、17,700戸(全体の24.2%)
  • 区別の空き家を種類別にみると、
    「賃貸用の共同住宅等」が最も多いのは中区で、11,030戸(区全体の74.8%)
    「その他の一戸建」が最も多いのは安佐北区で、4,330戸(区全体の51.7%)
    ※空き家率=空き家数÷住宅総数

空き家率の推移(広島市、広島県、全国)

表4 空き家数及び数(区別)

(戸、%)

区分 広島市 中区

東区

南区

西区

安佐南区

安佐北区

安芸区

佐伯区
平成25年住宅総数 591,070 87,860 62,040 78,220 100,330 106,180 63,450 32,790 60,200
空き家数 83,410 18,870 8,520 11,830 13,940 11,840 7,120 4,840 6,450
空き家率 14.1 21.5 13.7 15.1 13.9 11.2 11.2 14.8 10.7
平成30年住宅総数 612,100 94,780 60,830 77,820 103,010 110,850 65,040 36,520 63,270
空き家数 73,000 14,740 8,430 8,750 12,160 10,360 8,370 4,320 5,890
空き家率 11.9 15.6 13.9 11.2 11.8 9.3 12.9 11.8 9.3

(各年10月1日現在)

空き家数の推移及び種類別内訳(広島市)

空き家数及び種類別内訳(区別)

空き家の種類

  • 賃貸用
     新築・中古を問わず、賃貸のために空き家になっている住宅
  • 売却用
     新築・中古を問わず、売却のために空き家になっている住宅
  • その他
     別荘、ふだん住んでいる住宅とは別に残業で遅くなったとき等たまに寝泊まりする人がいる住宅、転勤・入院などのため居住世帯が長期にわたって不在の住宅、建て替えのために取り壊すことになっている住宅等

4 大都市比較

 大都市の中で、本市の世帯数は10位、住宅総数は9位、空き家数は10位

第5表 世帯数、住宅総数、空き家数及び空き家率(大都市)

(世帯、戸、%)

区分 世帯数 住宅総数 空き家数 空き家率
札幌市 929,100(4) 1,051,400(4) 125,400(4) 11.9(13)
仙台市 510,200(11) 575,000(11) 63,800(11) 11.1(15)
さいたま市 548,300(9) 608,700(10) 57,500(13) 9.4(20)
千葉市 423,300(12) 478,900(13) 57,900(12) 12.1(11)
東京都特別区 4,935,900(-) 5,520,000(-) 572,900(-) 10.4(-)
横浜市 1,662,200(1) 1,835,800(1) 178,300(2) 9.7(18)
川崎市 705,200(8) 777,800(8) 73,800(9) 9.5(19)
相模原市 315,100(18) 349,700(19) 36,200(20) 10.4(17)
新潟市 325,200(15) 373,900(15) 48,400(16) 12.9(8)
静岡市 286,500(20) 333,100(20) 47,900(17) 14.4(4)
浜松市 312,600(19) 359,600(18) 46,700(18) 13.0(7)
名古屋市 1,076,100(3) 1,234,600(3) 156,900(3) 12.7(10)
京都市 711,900(6) 821,000(6) 106,000(6) 12.9(8)
大阪市 1,384,100(2) 1,675,900(2) 286,100(1) 17.1(1)
堺市 351,100(14) 404,400(14) 54,800戸(14) 13.6(5)
神戸市 711,200(7) 820,100(7) 109,200(5) 13.3(6)
岡山市 315,600(17) 367,200(16) 53,200(15) 14.5(3)
広島市 539,900(10) 612,100(9) 73,000(10) 11.9(13)
北九州市 422,000(13) 501,800(12) 79,300(8) 15.8(2)
福岡市 796,000(5) 893,600(5) 94,200(7) 10.5(16)
熊本市 319,500(16) 362,100(17) 43,500(19) 12.0(12)

(平成30年10月1日現在)

注)( )内の数値は、順位を示す。ただし、東京都特別区は除く。

5 その他

  • 本調査は標本調査であり、統計表の数値は表章単位未満の位で四捨五入しているため、総数と内訳の合計は必ずしも一致しません。
  • 県・市に関する数値は100を単位とし、区に関する数値は10を単位として表章しています。なお、市に関する数値でも、総務省の公表数値が10を単位として公表している過去の数値については、10を単位として表章しています。
  • 問い合わせ先:広島市企画総務局企画調整部政策企画課統計分析係
     〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
     Tel 082-504-2012

6 PDF版ダウンロード

広島市の住宅事情(平成30年住宅・土地統計調査結果の概要) [PDFファイル/521KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)