ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 企画調整部 政策企画課 > 市域の変遷・面積(令和元年版広島市勢要覧)

本文

ページ番号:0000142353更新日:2020年3月31日更新印刷ページ表示

市域の変遷・面積(令和元年版広島市勢要覧)

市域の変遷

市域の変遷

注:図中の日付は、広島市との合併年月日です。

面積

(単位:平方キロメートル)

年次 全市 中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
昭和55年(1980年) 675.62 14.74 39.77 23.92 34.49 117.24 352.11 93.35 -
昭和60年(1985年) 736.91 14.74 39.77 24.25 35.03 117.24 352.11 93.92 59.85
平成17年(2005年) 905.01 15.34 39.38 26.09 35.67 117.19 353.35 94.01 223.98
令和元年(2019年) 906.68 15.32 39.42 26.46 35.61 117.03 353.33 94.08 225.43

(各年10月1日現在)

注:各数値は、当時の市域によります。
資料:国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」