ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 企画調整部 政策企画課 > 南区の概要(令和元年版広島市勢要覧)

本文

ページ番号:0000142336更新日:2020年3月31日更新印刷ページ表示

南区の概要(令和元年版広島市勢要覧)

南区シンボルマーク

陸と海 人が行き交いふれあう みんなの南区

人口 142,984人 世帯数 71,062世帯 面積 26.46平方キロメートル

人口・世帯数は、令和元年(2019年)12月末現在の住民基本台帳によるものです。

面積は、令和元年(2019年)10月1日現在のものです。

将来像

  • 陸と海の玄関の特色を生かしたにぎわいのあるまち
  • 人と人のつながりを大切にし、みんなが支え合うまち
  • 歴史と文化が息づき、心豊かになるまち
  • 豊かな自然を愛し、環境を大切にするまち

海から望む南区

  • 太田川デルタの南東部を中心とした区域で、広島市の陸と海の玄関であるJR広島駅と広島港を有しています。似島や金輪島などの島しょ部を抱えるとともに、桜の名所として知られる比治山や黄金山があります。
  • JR広島駅南口周辺地区は、広島東洋カープの本拠地「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」に商業・業務・住居などの諸機能が集積した再開発ビルが新たに加わり、広島の陸の玄関にふさわしい変貌を遂げ、今後もさらなる発展が期待されています。
  • 広島港のある宇品・出島地区は、瀬戸内海の海上交通や、国際交流・交易の拠点としての役割を担っています。

南区では、次の3つのまちづくりのテーマに基づいて、区民の皆さんとの対話などを踏まえ、区の地域特性を生かした個性豊かで魅力と活力のあるまちづくりを進めています。

1 海と島の魅力づくり

宇品の魅力づくり

広島港界わいの魅力をPRし、にぎわいを創出するため、「みなと」をテーマに「広島みなとフェスタ」(3月)を広島みなと公園周辺、似島で開催しています。

広島みなとフェスタ
広島みなとフェスタ

似島の魅力づくり

「地域おこし協力隊」と連携し、交流拠点を運営し、似島の魅力等の情報発信、新たな観光・地域資源の掘り起こしを図り、豊かな自然環境を生かした「島起こし」に取り組んでいます。

2 地域の宝づくり

地域資源の発掘

地域の皆さんと協働して明るい街づくりを進めていく取り組みとして、花づくり活動を紹介する「花と緑のまちかど写真館」等を開催しています。

地域資源の活用

区内の菓子店と高等学校との協働で、「南区」の魅力資源を活かして開発したみなみく3名山スイーツをイベント等を通じて南区のPRに活用しています。

みなみく3名山スイーツ
みなみく3名山スイーツ

地域資源の発信

地域に誇りと愛着を感じるまちづくりを進めるため、他の市町で開催されるイベントに参加し、グッズ等を作成し、PRを行っています。

3 ふれあいともてなしのまちづくり

広島駅南口市街地再開発事業の完了を機に、新旧住民のコミュニティづくりを支援するため、BIG FRONT ひろしま前の河岸緑地で「川の駅マルシェ」を開催しています。

川の駅マルシェ
川の駅マルシェ