ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 小児慢性特定疾病 > 相談窓口 > 小児難病相談室 > 小児慢性特定疾病の子どもと保護者のための相談

本文

ページ番号:0000004647更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

小児慢性特定疾病の子どもと保護者のための相談

子どもの慢性的な病気についての不安や、日常生活を送る上での悩みなどの相談を受けるため、「小児難病相談室」を設置しています。


  • 場所 広島大学広島大学病院臨床管理棟(旧外来棟)1階 (広島市南区霞一丁目2-3)
  • 相談日 月曜日~金曜日
  • 相談時間 午前10時から12時まで、午後1時から4時まで
  • 相談方法
    電話、来所、その他(Eメール)
    * 来所の場合は予約が優先です。
  • スタッフ 看護師
  • 相談内容
    • 子どもの成長段階に応じた看護方法などの助言
    • 発育に応じて身体機能や日常生活能力を伸ばすための助言
    • 子どもの病気の告知を受けた保護者への心のケア
    • 難病患者団体に関する情報提供など


小児慢性特定疾病医療費受給者証について
指定医・医療機関
相談窓口