ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康・衛生 > 食品衛生 > 食品衛生に関すること > 食の安全トピックス > 新型コロナウイルスに関する情報 > 新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた製造所等及び製造所固有記号の表示の運用について

本文

ページ番号:0000157136更新日:2020年4月21日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた製造所等及び製造所固有記号の表示の運用について

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた製造所等及び製造所固有記号の表示の運用について 
(消費者庁 令和2年4月10日)

食品表示基準に基づき容器包装に表示される「製造所又は加工所の所在地及び製造者名又は加工者の氏名又は名称」(以下「製造所等」という。)については、食品による健康危害が発生した際に、速やかに調査を実施する上で重要な情報であるものの、「新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた食品表示法に基づく食品表示基準の運用について」(消費者庁、農林水産省、厚生労働省 令和2年4月10日付け)の運用期間中においては、製造所等及び製造所固有記号の取扱いの特例として、以下のとおりとします。

1.製造所等の表示の運用について

 他の製造所等に食品の製造又は加工を委託する場合など、食品表示基準第3条に基づき容器包装に表示された製造所等と実際の製造所等が異なる場合であっても、製造所等の表示の取扱い特例として、当面の間、届出様式を用いて届け出ることにより、実際の製造所等と容器包装に表示された製造所等が異なることとなっても差し支えない。

2.製造所固有記号の表示の運用について

 食品表示基準第3条に基づき、容器包装に表示された製造所固有記号が示す製造所と実際の製造所が異なる場合であっても、製造所固有記号の表示の取扱いの特例として、当面の間、届出様式を用いて届け出ることにより、使用していた記号を他の製造所に例外的に使用できることとする。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた製造所等及び製造所固有記号の表示の運用について<外部リンク>(消費者庁ホームページ)

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 保健部 食品保健課、品指導課
電話:(食品保健課)082-241-7434、082-241-7437(食品指導課)082-241-7404/Fax:082-241-2567(共通)