ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000171566更新日:2022年11月17日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の機能停止について

新型コロナウイルス接触確認アプリ
(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、スマートフォン用アプリ「COCOA(ココア)」の運用を令和2年6月19日から開始しました。

この度、COCOAは、陽性者の全数届出の見直しにより、陽性登録が可能な方が限られることから、機能が停止されることになりました。
11月17日より順次、機能停止版アプリ(3.0.0)が配信されています。
本アプリをご利用中の方は、アプリをアップデートして頂き、画面の案内に従い、機能停止の手続きをお願いいたします。手続き後、本アプリを削除頂いても差し支えありません。

アプリのQ&Aについては、こちら<外部リンク>から。

 アプリの利用について

○ アプリ自体は無料で使用いただけます(メール通知等の際に、通信料がかかります。)。

○ 近接通信機能(ブルートゥース)を搭載しているスマートフォンが必要です(一部対応しないOSがあります)。

○ App Store<外部リンク>またはGoogle Play<外部リンク>でインストールできます。

 詳細情報・お問い合わせについて

○ アプリの詳細に関しては、厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

○ お問い合わせに関しては、厚生労働省にメール(appsupport@cov19.mhlw.go.jp)でご連絡ください。

  上記で解決しない場合は、以下の相談窓口にご連絡ください。(COCOAについての問い合わせである旨を伝えてください。)
  <厚生労働省新型コロナウイルス関連電話相談窓口>
     0120-565-653 ( 9:00 ~ 21:00 )