ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000171566更新日:2020年8月28日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご利用をお願いします

新型コロナウイルス接触確認アプリ
(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、スマートフォン用アプリ「COCOA(ココア)」の運用を令和2年6月19日から開始しました。

ご自身のため、また、他者への感染を広げないため、アプリをインストールしてご活用ください。

接触確認アプリ(COCOA)パンフレット表<外部リンク>

 

特徴

1.利用者が、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができる。

2.アプリを利用し、感染の可能性をいち早く知ることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができ感染拡大の防止につながることが期待される。

3.利用者が増えることで、より感染拡大防止の効果が高くなると期待される。

 

 アプリの利用について

○ アプリ自体は無料で使用いただけます(メール通知等の際に、通信料がかかります。)。

○ 近接通信機能(ブルートゥース)を搭載しているスマートフォンが必要です(一部対応しないOSがあります)。

○ App Store<外部リンク>またはGoogle Play<外部リンク>でインストールできます。

  アプリのQ&Aについては、こちら<外部リンク>から。

 

 陽性者との接触が確認されたら

アプリで陽性者との接触が確認された場合は、以下のような画面が表示されます。

陽性者との接触が確認された場合は、広島市新型コロナウイルス感染症コールセンター082-241-4566・お掛け間違いにご注意ください)にご連絡ください。

現在の症状の有無や接触日の行動などをお伺いした上で、PCR検査の受診などをご案内します。

COCOA接触有イメージ画像

 

 詳細情報・お問い合わせについて

○ アプリの詳細に関しては、厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

○ お問い合わせに関しては、厚生労働省にメール(appsupport@cov19.mhlw.go.jp)でご連絡ください。

  上記で解決しない場合は、以下の相談窓口にご連絡ください。(COCOAについての問い合わせである旨を伝えてください。)
  <厚生労働省新型コロナウイルス関連電話相談窓口>
     0120-565-653 ( 9:00 ~ 21:00 ) 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


コロナ<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い